FC2ブログ

それいけ!バタコさん





でんでん一座とだいこん役者 :: 2012/01/04(Wed)

『でんでん一座とだいこん役者』

でんでん一座とだいこん役者


♦1996年1月29日放送 <364話>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :日吉恵
絵コンテ:湖山禎崇
演 出  :小林智樹

登場キャラアンパンマンばいきんまん、ゆでたまごちゃん、だいこん役者
         だいこん座長、さつまあげどん、こんにゃくん、こんぶくん
         つみれくん、ちくわん、ドキンちゃんメロンパンナ
         かびるんるんジャムおじさんバタコチーズ
         カバお、ウサこ、ピョンきち、他

出演声優…南杏子 (ゆでたまごちゃん)、坂口哲夫 (だいこん役者)
        田原アルノ (だいこん座長)、桜井敏治 (さつまあげどん)
        江森浩子 (ちくわん)、小島悠里 (つみれくん)
        亀井芳子 (こんぶくん)


あらすじ

町にでんでん一座がやってきた!
面白いお芝居と、おいしいおでんを町の人達は楽しみにしています。
ところが、だいこん座長がケガをして、公演中止の大ピンチ!
座長の代わりができるのは、昔、だいこん座長の弟子だっただいこん役者だけ。
でも、だいこん役者は修行の旅でどこにいるのかわかりません。
その話をこっそり聞きつけたばいきんまんは、おでん欲しさにだいこん役者に成り済まして、アンパンマンに芝居させたり、でんでん一座のみんなに威張り散らして大騒ぎ!



おまけに本物のだいこん役者がジャムおじさんと共に芝居小屋に向かっていて…。


一方、偽だいこん役者の正体とその目的を知ってしまったゆでたまごちゃん。
彼女は、「偽物でもいい、おでんはあげるから芝居に出て欲しい」と懇願します。
一度は逃げて行ってしまうばいきんまんですが、良心が咎めたのか、ゆでたまごちゃんの気持ちを踏みにじることができず、結局芝居に戻ってきます。

そして本番。
緊張で台詞はかみかみ、演技もガチガチのばいきんまん。
そこへ本物のだいこん役者が乱入してきます。
変装がばれてしまったばいきんまんは、舞台上で一暴れしたのち、おでんを持って逃げて行ってしまいました。
芝居はハチャメチャですが、なんだかんだお客さんは大盛り上がりです。

アンパンマンはばいきんまんを追いかけようとしますが、ゆでたまごちゃんはそれを阻止します。

「待ってください!あれは私がばいきんまんにあげたの。
 確かにばいきんまんは、だいこん役者さんに化けておでんを盗むつもりでした。
 でも、私たちの座長として頑張って演じてくれたんです。
 お芝居は滅茶苦茶になっちゃったけど、お客さんはみんな楽しんでくれました。
 だから、おでんはそのお礼なんです…!」


備考

管理人のオススメ作品のひとつ。

悪役としてのプライドと、良心と、下心(?)との間で葛藤するばいきんまん。
結局芝居に戻ってくるあたりがばいきんまんらしくて素敵。

ばいきんまんとの芝居中、頬を染めたゆでたまごちゃん。
この二人ちょっといい感じ?
ばいきんまんに対して赤くなったのって、ドキンちゃん以外だとゆでたまごちゃんだけだった気が。

ストーリー上、主役は完全にばいきんまんだが、アンパンマンの扱いも面白い。
偽だいこん役者に何度も踏まれたり、悪役にされたりと散々な目にあうアンパンマン。
相変わらず芝居の台詞は棒読みだ。
「ソーダナー、秘密を知られたからには生かしちゃオケネぇ…なぁ」
物騒な台詞も全く迫力なし。


一方おでんを盗んだと言うのに元気の無いばいきんまん。
ゆでたまごちゃんに恋しちゃったのかな?
だけど最後はドキンちゃんと仲良くおでんを食べてエンディングへ。
この終わり方も凄く好き。


関連回アンパンマンとおでん一座



【収録DVD】










にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



  1. 301話~400話
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

フランケンロボくんのビックリクリスマス :: 2011/12/18(Sun)

『フランケンロボくんのビックリクリスマス』

フランケンロボ


♦2008年12月19日放送 

オススメ度 ★★★★★★★★★★


脚 本 :菅 良幸
絵コンテ:永丘昭典、矢野博之、佐々木奈々子
演 出 :佐々木奈々子

作画監督:前田 実
原 画  :菖蒲隆彦、星名靖男、増田敏彦、志村恵美子、清水健一、一川孝久
       興村忠美、丸藤広貴、松坂定俊、遠藤栄一、山内貴美子
       吉田優子、華房泰堂、小山知洋、薄谷栄之、橘佳良
       九鬼 朱、 米本奈苗、南 静子、 楠田博樹、ういん堂 


登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、フランケンロボくんドクター・ヒヤリ
         ドキンちゃん、ホラーマン、とうだいまん、サンタクロースルドルフ
         クリームパンダ、カレーパンマン、しょくぱんまん、メロンパンナ
         ジャムおじさん、バタコ、チーズ、かばお、ピョンきち、ウサこ
         ちびぞう、みみ先生、ドクター・ヒヤリコ、やなせうさぎさん、他

出演声優…TARAKO(フランケンロボくん)、千葉繁(ドクター・ヒヤリ)
        滝口順平(サンタクロース)、堀之紀(とうだいまん)


あらすじ

パパ(ばいきんまん)に会うため街にやってきたフランケンロボくん。
街はちょうどクリスマスイブのお祝いの準備中だった。
クリスマスを初めて知ったフランケンロボは、パパと一緒にお祝いをするため、ばいきんまんを探しに出かけた。
フランケンロボを心配したクリームパンダはあとを追ったが、すぐに見失ってしまう。
フランケンロボは偶然にもばいきんまんのもとに導かれ、ばいきんまんの基地へ到着した。

ばいきんまんたちは、ドクター・ヒヤリの作った“びっくりスマスおばけ”でクリスマスをメチャメチャにしようと企んでいたが、電力不足に悩んでいた。
そんなところへフランケンロボが現れたため、こいつは使えるぞとドクター・ヒヤリ。ばいきんまんはフランケンロボを騙してフランケンロボから電気を吸収し、びっくりスマスおばけを生み出すことに成功した。
ばいきんまんたちはフランケンロボを残し、街を襲いに行った。

基地を見つけて事情を知ったクリームパンダは、ひとまずフランケンロボをサンタクロースのもとへ連れて行き、街の危険をアンパンマンたちに知らせる。
アンパンマンたちは街へ行き、おばけを倒そうとするが、カレーパンマンとしょくぱんまんはすぐにやられてしまう。おばけは巨大化し、アンパンマンも歯が立たない。

一方クリームパンダから事情を聴いたフランケンロボだが、「パパがそんなことをするはずがない」とクリームパンダの言うことを信じない。
フランケンロボはクリームパンダと一緒に真実を確かめに行くことにする。

街で暴れるばいきんまんを見て、ショックを受けるフランケンロボ。
フランケンロボの信頼を裏切ったことで少し罪悪感を感じるばいきんまん。

ばいきんまん


フランケンロボはお化けを生成する機械から電気を取り戻し、お化けに立ち向かっていく。
ばいきんまんは、お化けから振り落とされたフランケンロボを“つい”助けてしまった。
やっぱりパパは優しかったと再確認できたフランケンロボ。

最終的にはアンパンマンがお化けを倒し、無事街は救われた。
暗くなった街には、フランケンロボくんの電気で光が灯り、クリスマスツリーも美しく輝いた。こうして今年も素敵なクリスマスの夜となったのだった。


備考

パパを愛してやまないフランケンロボ。そんなフランケンロボを騙して利用するばいきんまん。
無邪気にパパを信じるロボくんから電気を吸い取っていくばいきんまんは残酷だ。
だけどやっぱり後ろめたい気持ちも残っていて、最終的には助けてしまう。

そんな二人の微妙な関係が話の軸となっているため、なかなか良くできたストーリーになっている。
さらに、作画やアニメーションの動きもやたらクオリティが高い。製作陣の気合いが感じられる作品だ。

バイキンサイドはドキンちゃん&ホラーマン&ヒヤリさんが仲良くパーティをしているのが可愛い。
パーティーなんて後回しだと怒るばいきんまん。ちゃんと後でするつもりなのね。

パーティーーを楽しむヒヤリたち


【収録DVD】








にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. TVスペシャル
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

アンパンマンとクリスマスの星 :: 2011/12/11(Sun)

『アンパンマンとクリスマスの星』

アンパンマンとクリスマスの星



♦2004年12月24日放送

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本 :米村正二
絵コンテ:永丘昭典、日巻裕二
演 出 :日巻裕二

作画監督:大道博政
原 画  :菖蒲隆彦、星名靖男、赤城由高、伊東誠
       星野絵美、森下圭介、遠藤栄一、山内貴美子
       尾崎和孝、進藤満男、佐久間信計、和田佳純
       会沢智美、小倉寛之、志村恵美子、五十嵐路子


登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、サンタクロースルドルフ、チェロヒキーさん
         シチューおばさん、ドキンちゃん、ホラーマン、ドレミ姫、カレーパンマン
         しょくぱんまん、メロンパンナ、クリームパンダ、ロールパンナ、ジャムおじさん
         バタコ、チーズ、カバお、ピョンきち、ウサこ、ミミ先生、SLマン、ほのおくん
         ペンギンぼうや、ペン子、アンコラ、コアンコラ、ゴリラマン、こざるたち
         いわおとこ、ストーンマン、かびるんるん、他

出演声優…西村朋紘 (SLマン)、滝口順平 (サンタクロース)
        小林修 (チェロヒキーさん)、野沢雅子 (シチューおばさん)


あらすじ

今日は楽しいクリスマスイブ。街の広場では、ジャムおじさんをはじめ、バタコさん、カレーパンマン、しょくぱんまん、ドキンちゃんまでもが夜に行われるクリスマス音楽会に向けて、合唱の練習をしています。ドレミ姫の指揮、ミミ先生のピアノの伴奏で歌われる歌は、チェロヒキーさんが作った「星にいのる」という曲。
これは“クリスマスの星”を題材にした曲です。
クリームパンダやドキンちゃんたちは、サンタさんやチェロヒキーさん、シチューおばさんからクリスマスの星にまつわるエピソードを聞きます。

一方ばいきんまんは、アイスだだんだんに乗って、ペンギン村で大暴れ。
アンパンマンとの戦いの末、メカは故障し、ばいきんまんはどこかへ飛んで行ってしまいます。
戻ってこないばいきんまんを心配したドキンちゃんたちは、アンパンマンに相談します。
アンパンマンはばいきんまんを探しに行き、見事ばいきんまんを見つけますが、ばいきんまんはアンパンマンのマントをハサミで切ってしまいます。
同時にばいきんUFOも壊れてしまい、2人は吹雪の中遭難してしまいます。

アンパンマンとばいきんまんは一緒に街まで向かいますが、途中で雪崩に遭ってしまいます。
アンパンマンは、なんとかばいきんまんを助けますが、自分は雪崩に巻き込まれてしまいます。
ばいきんまんは一人で街まで歩いていき、アンパンマンが雪崩に巻き込まれたことを伝えます。

街のみんなはアンパンマンを助けるため、雪の中必死でアンパンマンを探します。
ドキンちゃんやばいきんまんも必死に頑張りますが、アンパンマンは見つかりません。
みんなは“クリスマスの星”に願いを込め、ドレミ姫の指揮のもと「星にいのる」を歌います。
願いは果たして届くのでしょうか。


備考

ばいきんまんが、アンパンマンを救うため皆に助けを求めるという珍しい展開。
「アンパンマンととぶ木馬」のようにドキンちゃんのためではなく、アンパンマン自身のために。
もとはといえばばいきんまんが悪いのだけど…。

ちなみに、実際に雪崩に巻き込まれると15分が生死を分けるそうです。
コナン君の映画で言ってました。


【収録DVD】









にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. TVスペシャル
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

ドキンちゃんの誕生日 :: 2011/10/19(Wed)

『ドキンちゃんの誕生日』

メロンパンナとばいきんまん、



♦1992年10月19日放送 <204話Aパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :日吉恵
絵コンテ:矢野博之
演 出  :島崎奈々子

登場キャラアンパンマンばいきんまんドキンちゃんメロンパンナ
         プリンくん、シュークリーム、シャーベットくん、ゼリーちゃん
         アイスちゃん(チョコ&ストロベリー)、ジャムおじさんバタコチーズ

出演声優…高木早苗 (プリンくん)、かないみか (メロンパンナ)

バイキンメカ…はたらけロボット



あらすじ

10月19日はドキンちゃんの誕生日。
2日前の10月17日、ばいきんまんは何をプレゼントするか悩んでいた。
「やっぱりあれがいいんだろうなぁ…」

ばいきんまんは誕生日ケーキをプレゼントすることに決め、お菓子の国の人たちを無理やり働かせた。
パン工場に助けを求めに来たプリンくんだが、アンパンマンはお出かけ中。
代わりにメロンパンナが様子を見に行くことに。

だが、メロンパンナはロボットに捕まってしまう。
その後、ケーキを作らせていた犯人がばいきんまんであり、その目的がドキンちゃんへのバースデープレゼントだと知ったメロンパンナ。

メロンパンナ

「ふ~ん、そーなんだぁ。バースデーケーキなんだぁ。」
「うるさいうるさいうるさ~い!」

「それだったら何もみんなを無理やり働かせなくたってちゃーんと訳を話せば手伝ってくれるわよ?」
「バカバカバカ~!そんなこと頼めるか!ばいきんまん様のプライドが許さないのだ。」

「へーんだ、強がっちゃって~」

ばいきんまんの目的が分かったメロンパンナはケーキ作りの手伝いをすることにする。
メロンパンナに説得されたばいきんまんも、一緒にケーキを作り始めた。
2人とも不慣れなためケーキの見た目はひどいものだったが、十分まごころはこもっていた。


こうして無事ケーキを作り終えたばいきんまんは、いびつな形のケーキをバイキン城へ持ち帰り、恐る恐るドキンちゃんへプレゼントした。
その見た目にあきれるドキンちゃんだったが、ばいきんまんの気持ちは伝わったようだ。


ドキンちゃんの誕生日2

「…ばいきんまんが一生懸命作ってくれたんだもん。変な顔でもいいわ。
 …ありがとう、ばいきんまん



備考

ばいきんまんとメロンパンナちゃんの組み合わせって凄く可愛いよね。
最後の頬を染めるドキンちゃんも良いね。

ドキンちゃんの誕生日

一応放送5年目だから5歳なのかな?




【収録DVD】




【収録話】

1.「ドキンちゃんの誕生日」
2.「ドキンちゃんのダンスパーティー」
3.「ドキンちゃんのカレンダーガール」
4.「エチケットマンとドキンちゃん」
5.「ドキンちゃんのドキドキ先生」





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 201話~300話
  2. | trackback:0
  3. | comment:5

消えたジャムおじさん :: 2011/07/15(Fri)

『消えたジャムおじさん』

消えたジャムおじさん6


♦1993年9月27日放送 <250話>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本 :翁妙子
絵コンテ:永丘昭典
演 出 :島崎奈々子

原 画 :菖蒲隆彦、川越淳、 伊東誠、 星野絵美、阿部司、 山本天志
      大道博政、梶原賢二、阿部航、増田清美、田村一彦、武田政次

登場キャラアンパンマンばいきんまんジャムおじさんドキンちゃん
         カレーパンマンしょくぱんまんメロンパンナ、アンコラ
         てんどんまん、かつどんまん、かまめしどん、おしるこちゃん
         かびるんるん、マジカちゃん、ベソクータンマイマイ
         シャボンダマン、カバオ、ピョンきち、ウサこ、ホラーマン
         すなおとこ、ハンバーガーキッド、ナンドバッド、魔法の絨毯
         かぜこんこん、ペンギンぼうや、ゆきだるまん、こおりおに
         なだれおに、ひのたまこぞう、らーめんてんし、SLマン
         バタコさんチーズ 

出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)

        柳沢三千代 (カレーパンマン)、島本須美 (しょくぱんまん)
        肝付兼太 (ホラーマン)、    かないみか (メロンパンナ) 
        原えりこ (ピョンきち)、      中村ひろみ (ウサこ)
        坂本千夏 (てんどんまん)、   三ツ矢雄二 (ハンバーガーキッド)  
       
        亀山助清 (アンコラ)、    潘恵子 (おしるこちゃん)
        白石文子 (マジカちゃん)、 山本圭子 (クータン)
        山田栄子 (ベソ)、      玄田哲章 (すなおとこ)
        郷里大輔 (かぜこんこん)、 田中真弓 (ひのたまこぞう)



バイキンメカ…スーパーオクトパス、もぐりん        
        

あらすじ

アンパンマンに勝てない理由は、ジャムおじさんによって新しい顔が作られるからだ。
このことに気付いたばいきんまんは、さっそくジャムおじさんを誘拐。
アンパンマンたちは消えたジャムおじさんを探しに、謎の黒い雲を追いかけることにした。
途中ばいきんまんに利用されたアンコラ、すなおとこ、かぜこんこん、こおりおに、その他バイキンメカが立ちはだかり、次々にピンチを迎えるアンパンマンたち。
だが、多くの仲間たちに助けられ、アンパンマンとメロンパンナちゃんは、なんとかジャムおじさんのもとへたどりつく。
そこには、剣を持ったばいきんまんが待ち構えていた。
ジャムおじさんを人質にとられたアンパンマンは、ばいきんまんに対抗できるのか。
そしてジャムおじさんを救いだすことができるのか。


備考

1時間の長編であり、記念すべき250回目の放送としてはふさわしい豪華な内容だ。
登場キャラはかなり多く、出演声優も多い。ナンドバットは声が違ったが。
アンコラが襲ってきたときに近くにおしるこちゃんがいたのは都合が良すぎる気はするが、細かいことは気にしないでおこう。

アンパンマンと戦い続けること約5年。
ついにばいきんまんは、ジャムおじさんに狙いをつけたのだ。
しかし誘拐するだけで、ジャムおじさん自体を痛めつけるつもりはない模様。
あくまでアンパンマンを倒すことが目的のようだ。

みんながジャムおじさんを心配している様子を見ると、ジャムおじさんがどれだけ慕われているかが良く分かる。
誘拐犯の一員であるドキンちゃんにもパンを作ってあげたり、縛りあいっこをして遊んであげたり。
そんな優しさが、彼の慕われる理由なのだろう。

ホラーマンがアンパンマンたちを騙して罠にかけようとした際、カレーパンマンだけは疑っていた。
さすがカレーパンマン。


★作中使用曲

「アンパンマンのマーチ」
「なんのために飛ぶ」


★関連回:ばいきんまんとへんそうジャムおじさん












にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 201話~300話
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
次のページ