FC2ブログ

それいけ!バタコさん





しらたまさんとトランプの国 :: 2020/06/09(Tue)

『しらたまさんとトランプの国』


♦2020年4月10日放送 <1497話B>

オススメ度 ★★★★★★★★★★★

脚 本  :葛原秀治
絵コンテ:橋本敏一
演 出  :田中勇気

作画監督:野田直道
原 画   (AB両パート)
三浦弘二、南静子、平田かほる、児玉健二
山吹ショウマ、遠藤栄一、山内貴美子、松尾裕子
角張ひとみ、三浦厚也、伊久美安里


登場キャラ
アンパンマンばいきんまん、ふでじいさん、コキンちゃん
ジャムおじさんバタコチーズ、ドキンちゃん
メロンパンナ、カバオ、ちびぞう、他


出演声優
戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
山寺宏一 (ジャムおじさん/チーズ)、  佐久間レイ (バタコ)
冨永みーな(ドキンちゃん)、 伊倉一恵(しらたまさん)
日髙のり子(ストレート)、松井菜桜子(フラッシュ)
能登麻美子(トランプの国の女王)


あらすじ

トランプの国へ出かけるアンパンマンたちを見て、トランプの国でお芝居をしてみたくなったしらたまさんは、一緒にトランプの国へ行くことに。
様子を見ていたドキンちゃんとばいきんまんもあとをつけた。
トランプの国でストレートとフラッシュの魔法を見て面白いと思ったしらたまさんは、二人をお芝居へ誘う。
しかし二人は、お芝居の練習中に自分たちの作ったトランプのフクロウに魔法の杖を奪われてしまい、フクロウを追いかけてどこかへ行ってしまった。
このままではお芝居ができない。
困ったしらたまさんを救うため、ドキンちゃんとばいきんまんはストレートとフラッシュに変装してお芝居に出ることに。
無事お芝居は進行したが、途中で誤ってばいきんまんとドキンちゃんの変装がばれてしまう。
怒ったばいきんまんはジョーカーの杖を奪ってみんなをトランプにしてしまうが、帰ってきたストレートとフラッシュの活躍もあり、みんなを元に戻すことができた。
しらたまさんやアンパンマンに囲まれ、さすがにお手上げのばいきんまん。
こうして見事悪役に勝利し、お芝居は成功をおさめたのだった。



備考 (感想)

ばいきんまんは変装がばれたため悪さをしたが、もともとは消えてしまったストレートとフラッシュの代役としてしらたまさんを助けるつもりで参加しており(ドキンちゃんに言われしぶしぶだが)、悪さをするつもりはなかった。
そんな経緯もあってか、最後はばいきんまんがおとなしく降伏し、アンパンチの制裁を受けずに平和的な解決となった。
また、お礼に白玉料理をごちそうになっていた。

アンパンマンは太陽の役?として、舞台上の太陽の枠に顔がはめ込まれていた。
演技ができないとはいえ、ひどい扱いだ。






にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



  1. 1401話~1500話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

しらたまさんとしょくぱんまん :: 2020/05/15(Fri)

『しらたまさんとしょくぱんまん』


♦2012年4月13日放送 <1122話A>
(2020年5月15日再放送)

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :菅良幸
絵コンテ:日巻裕二
演 出  :佐土原武之

作画監督:日巻正志
原画(AB両パート):赤城由高、阿部純子、和泉絹子、松下佳弘、ういん堂


登場キャラ
アンパンマンばいきんまんジャムおじさんバタコチーズ
しょくぱんまん、しらたまさん
ドキンちゃん、ちびぞう、かばお、ぴょん吉、ウサ子、かばおの母、他
        

出演声優
戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
増岡弘(ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
山寺宏一(チーズ)、 鶴ひろみ(ドキンちゃん)
伊倉一恵(しらたまさん)
坂本千夏(ちびぞうくん)、原えりこ(ピョン吉)
中村ひろみ(ウサ子)


あらすじ

新たなお芝居を行うため町へやってきたしらたまさん。
即興でしょくぱんまんとデュエットを行い、出来の良さに満足したのか、お芝居にしょくぱんまんの出演をオファーするしらたまさん。
しかし、問題は悪役だ。
ばいきんまんのような素晴らしい悪役がいなければ、お芝居を行うことはできない。
そこで、しょくぱんまんは、悪役を演じることを引き受けることにする。

悪役を演じるにあたり、悪役の言葉遣いをどのようにすればよいか悩むしょくぱんまん。
そこへちょうどばいきんまんと遭遇。
ばいきんまんはしょくぱんまんに襲い掛かるが、その際のばいきんまんの話し方に感銘を受けるしょくぱんまん。

「なるほど…!“お前なんかギッタンギッタンにしてやる”。」メモメモ。

攻撃するばいきんまんを華麗にかわしながら、ばいきんまんの言葉をメモするしょくぱんまん。
調子が狂ってしまったばいきんまんは、その場を立ち去って行った。

ばいきんまんの立ち振る舞いを見て、悪役の演じ方のヒントを得らえたしょくぱんまん。
お芝居もなんとかなりそうだ。
そしてお芝居本番。

しょく「お前たちナド、このショクショク大魔王が、ガッタンガッタンにしてやるぅ。」
しらたま&子どもたち「…?」

結局悪役の喋り方もうろ覚えで、悪役を上手く演じられないしょくぱんまん。
心配するアンパンマンたち、爆笑するチーズ。
そして絶望するしらたまさん。「このままではお芝居がメチャクチャになってしまう…。どうすれば…。」

そこへ救世主ばいきんまん登場。
「はっひふっへほー!みんな楽しそうにしやがって!」

真の悪役が現れ喜ぶしらたまさん。
ばいきんまんはお芝居をメチャクチャにしようとするが、しょくぱんまんとアンパンマンはばいきんまんと闘う。
しらたまさんたちの応援もあり、ばいきんまんを見事やっつけたしょくぱんまんたち。
こうしてお芝居は無事成功をおさめたのだった。


感想・備考

新型コロナウイルスの影響により、2012年4月13日の作品を2020年5月15日に再放送。

しょくぱんまんにメチャクチャにされそうになったお芝居を、メチャクチャにしようとしたばいきんまんがまとめ上げるという皮肉な結末。しらたま芝居の鉄板パターンだ。
「ギッタンギッタン」とか「へなちょこポイ」とか、ばいきんまんの台詞を参考にするしょくぱんまんだが、そもそもばいきんまんの台詞が可愛すぎてあまり参考にならない気がする。

しょくぱんまんの演技を見て何とも言えない表情のアンパンマン。
演技ができない自分の姿と重ね合わせ、憐れんでいるのだろうか。


<収録DVD>


ばいきんまんとひみつの砂時計
・クリームパンダといろえんぴつ島
しらたまさんとしょくぱんまん
ジャムおじさんの休日
・おむすびまんとたけのこぼうや
・てんどんまんとタンポポちゃん





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1101話~1200話
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

しらたまさんとメロンパンナ :: 2011/06/10(Fri)

『しらたまさんとメロンパンナ』


♦2011年6月10日放送 <1084話Aパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚本:菅良幸
絵コンテ:日巻裕二
演出:日巻裕二

登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、メロンパンナ、しらたまさん、ロールパンナ
         ジャムおじさん、バタコ、チーズ、その他

出演声優…伊倉一恵 (しらたまさん)、かないみか (メロンパンナ)
        冨永みーな (ロールパンナ)

あらすじ

ロールパンナに会えず寂しそうにしていたメロンパンナを見たしらたまさんは、メロンパンナちゃんには笑顔が似合うといって一緒にダンスを始める。
楽しく踊るメロンパンナの笑顔を見て、しらたまさんは今夜のお芝居のヒロインにとメロンパンナを誘った。
そこへ、楽しそうな2人を見てイラついたばいきんまんが突然襲い掛かってくるが、ロールパンナが助けにやってきて、ばいきんまんをやっつけた。
メロンパンナは今夜のお芝居に出る旨をロールパンナに伝え、見に来てくれるよう約束した。
メロンパンナはロールパンナのため、しらたまさんの指導のもと一生懸命芝居の練習をした。

ところが芝居を見に行こうとしていたロールパンナは、落石から小鳥を守るため、岩の下敷きになってしまう。ロールパンナが劇場に着いていないまま、お芝居は始まってしまった。
劇の悪役はジャムおじさんの作った“悪魔大王”。中でチーズが操縦していた。
しかし、悪魔大王はしらたまさんの攻撃によってショートし暴走。劇場をメチャメチャに壊してしまった。

「もうダメだ、こんな時にばいきんまんがいてくれたら…。」と落胆するしらたまさん。
「お姉ちゃん、来てくれるって約束したのに…。」と落胆するメロンパンナちゃん。

そこへ救世主ばいきんまん登場。
楽しそうにしている様子に腹が立って襲いかかってきたのだ。
落ち込んでいたしらたまさんは一気にテンションアップ。
ばいきんまんと戦いを始めるしらたまさん。
アンパンマンも戦いに参加するが、メロンパンナを人質にとられてしまい手が出せない。

そこへ、ロールパンナ登場。
岩の下敷きからなんとか抜け出してきたのだ。
ロールパンナはメロンパンナを助け出し、メロンパンナはしらたまさんと一緒にばいきんまんと戦った。
メロンパンナの活躍により、ばいきんまんをやっつけた一同。

こうしてお芝居は盛り上がり、大成功となったのだった。



備考

今回は本当にばいきんまんがお芝居に貢献していた。
ばいきんまんが来る前にお芝居の収拾がつかなくなるのは珍しい。
ジャムおじさんの“悪魔大王”が欠陥品だったと言わざるを得ない。
「風よ、雲よ、太陽よ。知っているなら教えて欲しい。ばいきんまんは今どこに!?」
「ハッヒフッヘホ~!」
見事に空気を読んだばいきんまんであった。

悪魔大王を操縦するチーズを応援するジャムおじさんが可愛かった。






にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1001話~1100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0