それいけ!バタコさん





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

おかしな自動車レース :: 2013/04/20(Sat)

『おかしな自動車レース』


♦1990年6月1日放送 <86話>

オススメ度 ★★★★★★★★★

脚本:武上純希
絵コンテ:大賀俊二
演出:森脇真琴

登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、カレーパンマン、しょくぱんまん、ドキンちゃん
         ハンバーガーキッド、ピクルス、てんどんまん、カツドンマン、かまめしどん
         ジャムおじさん、バタコ、チーズ、レース主催者、ミミ先生、校長先生、他

出演声優…坂本千夏 (てんどんまん)、三ツ矢雄二 (カツドンマン)
        山寺宏一 (かまめしどん)、石森達幸 (レース主催者)、永堀美穂 (ミミ先生)


あらすじ

1年に1度の自動車レース。
車を持っていないため出場できないはずだったアンパンマンだが、ジャムおじさんはミニアンパンマン号を完成させ、アンパンマンも急遽出場することに。
優勝賞品を狙って、ばいきんまんもレースに参加。
ドキンちゃんの妨害により、ばいきんまん以外の参加者は次々にリタイアしていく。
そんななか、アンパンマンとどんぶりまんトリオはばいきんまんに負けじと頑張っていた。
最後はこの3チームのデッドヒートとなり、僅差で優勝はアンパンマンとなった。
ズルをしたばいきんまんは結局失格となってしまい、ドキンちゃんに顔向けができないばいきんまんであった。


備考

おそらく「はしれ!わくわくアンパンマングランプリ」の元ネタとなった話。
普段あまり勝負にこだわらないイメージのアンパンマンだが今回は本気で勝ちにきている。
ラストのデッドヒートは三者とも必死だ。
エンジンが炎上したばいきんまんに「ばいきんまん、止まれ、危険だ!」と警告するアンパンマン。
これに対し「ドキンちゃんのヒステリーに比べれば平気だい!」とばいきんまん。
切実だ。

そのドキンちゃんだが、ばいきんまんがノックせずに部屋に入った際、非常に怒っていた。
「おバカ~!エッチ!レディの部屋よ!?ノックくらいしなさ~い!!」
…エッチ?
同居していながらも、ある程度プライバシーは守らなければならないようだ。


他のキャラクターにも注目。

ハンバーガーキッドは途中でリタイアしてしまうが、レースのダークホースとしておいしい役ではあった。
にんじんに釣られてコースアウトするピクルスは修行が足りないゾ。

てんどん号を見て「だせ~」と馬鹿にしきったカレーパンマン。
「それは失礼ですよ、“ださい”なんて。」とわざわざ繰り返すしょくぱんまん。
そんなてんどん号だが、燃料がいらないということに感心するジャムおじさん。
「ほほー、これはすばらしい!これからの車は自然や環境をよく考えて使わなければいけないかもしれないなぁ」
「デザインも斬新よ♡」
バタコさん、それは褒めてるの?

初期の話はこういうやりとりが面白いね。


★関連回:はしれ!わくわくアンパンマングランプリ










にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 1話~100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

かまめしどんとゆげせんにん :: 2013/01/06(Sun)

『かまめしどんとゆげせんにん』


♦2012年1月4日放送 <1154話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :岡部優子
絵コンテ:三條なみみ
演 出  :佐土原武之

作画監督:笠原彰
原 画  :平田かほる、増田清美、ういん堂


登場キャラアンパンマンばいきんまんかまめしどん、ゆげせんにん
         てんどんまんカツドンマンドキンちゃん
         ジャムおじさんバタコチーズ


出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
        坂本千夏 (てんどんまん)

        三ツ矢雄二 (カツドンマン)、  松山鷹志 (ゆげせんにん)


あらすじ

アンパンチで吹き飛ばされたばいきんまんは、ゆげせんにんの温泉に落下。
そこで、ゆげせんにんを使ってアンパンマンを倒そうと考えたばいきんまんだが、ゆげせんにんはばいきんまんのもとを離れ、一人でパン工場へ行ってしまう。
パン工場にいたどんぶりまんトリオ達のどんぶりを勝手に食べてしまったゆげせんにんは、かまめしどんの怒りを買い、かまめしどんに追いかけられる羽目に。

一方、ゆげせんにんがいなくなったことに気付いたばいきんまんは、ゆげせんにんとかまめしどんを追いかけることにする。
かまめしどんは、ばいきんまんから逃れる際にゆげせんにんに助けられ、さらに湯気の温泉に入れてもらい、意気投合。
てんどんまんとカツドンマンも合流し、仲良く温泉を楽しんだ。

ところが、ばいきんまんに見つかり大ピンチのトリオたち。
アンパンマンの顔も濡らされてしまうが、ゆげせんにんが助けを呼び、新しい顔が到着。
ばいきんまんをやっつけた。


備考

温泉に入れず、どんぶりも食べられないアンパンマンがなんだか不憫。






にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1101話~1200話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

しょくぱん王子とてんどん姫 :: 2012/12/10(Mon)

『しょくぱん王子とてんどん姫』

しょくぱん王子とてんどん姫


♦2000年2月25日放送 <556話>

オススメ度 ★★★★★★★★★

脚 本  :米村正二
演 出  :小林智樹


登場キャラアンパンマンばいきんまんしょくぱんまんてんどんまん
         ドキンちゃん、ミミ先生、カレーパンマンメロンパンナ
         ジャムおじさんバタコチーズカツドンマンかまめしどん
         ピョンきち、カバお、ちびぞう、ウサこ、ネコみ、ウサお
         クマた、ブタお、コン太、モンきち、かびるんるん、他


出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
        原えりこ (ピョンきち)     

        坂本千夏 (てんどんまん)、     島本須美 (しょくぱんまん)
        柳沢三千代 (カレーパンマン)、   滝沢ロコ (ミミ先生)
        三ツ矢雄二 (カツドンマン)、    かないみか (メロンパンナ)
        

あらすじ

昔々ある所に、自分たちが世界一と思っているパンの国とどんぶりの国がありました。
ふたつの国はとっても仲が悪かったんですが、ある日、パンの国の王子様とどんぶりの国のお姫様が恋に落ちてしまったのです。
そんなことは絶対許さない、と怒ったパンの王様とどんぶりの王様は、国を挙げての大喧嘩を始めてしまいます。
「エイ!やー!ター!」
でもなかなか決着はつかず、皆疲れ果てて、お腹が減って、動けなくなったときです。
王子とお姫様が、どんぶりの国の皆にパンを、パンの国の皆にどんぶりを。
「あー!パンというものはなんて美味しいんだ!」
「いや、このどんぶりの美味しさときたら!」
お互いパンとどんぶりのおいしさを知って、ふたつの国は仲直り。
はれて、パンの王子様とどんぶりのお姫様は結婚し、幸せに暮らしました。
めでたしめでたし。

というお芝居をすることになり、パンの王子はしょくぱんまんが、どんぶりのお姫様はてんどんまんが演じることに。
ドキンちゃんやばいきんまんも乱入し、お芝居の練習は着々と進んでいった。
そしていよいよ本番。
いくつかハプニングはあったものの、お芝居は予定通り進められていった。
ところがクライマックスで、ばいきんまんが巨大なメカ「ラーメン大王」を使って暴れ始める。
アンパンマンの顔も濡らされてしまい、大ピンチ。
しかし、しょくぱんまんの活躍やドキンちゃんの助けもあり、見事ラーメン大王を倒したアンパンマンたち。
こうして無事に舞台は幕を閉じ、素敵なお芝居をすることができたのだった。


備考

お芝居の脚本はミミ先生が考案。
ほとんどロミオとジュリエットのオマージュだが、なかなかよくできている。
これをこのまま映画にすることもできるかも。

「Shall we ダンス ?」
「Yes ざんす」
この掛け合いが上手い!


配役もミミ先生が決定。
カレーパンマンの意向を完全に無視してしょくぱんまんを王子役に、子どもたちの一番いい役はピョンきちくんに。アンパンマンにはちょい役を。
なかなか本気の人選だ。

ばいきんまんも、ラーメン大王として乱入するあたり、しっかりお芝居を意識している。
突然のハプニングにも関わらず、最後はミミ先生が上手くまとめ、お芝居は大成功をおさめた。


朝もやの中、ドキンちゃんのシルエットを見つけたしょくぱんまん。
この時点でどんぶりちゃんの正体に気付いていたような気付いていないような。
視聴者のご想像にお任せというところか。なかなか粋な演出だ。










にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 501話~600話
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

カツドンマンとにんにくこぞう :: 2012/09/07(Fri)

『カツドンマンとにんにくこぞう』


♦2012年9月7日放送 <1139話Aパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★


脚 本  :友永コリエ
絵コンテ
演 出  :境南寿三郎

作画監督:薄谷栄之
原 画  :米本奈苗、南静子、加藤壮、黒岩和幸
      藤田麻貴、明咲良、跡部ひろみ、三浦弘二
      高鉾誠、中田誠、櫻井陽子
       (A・Bパート)


登場キャラアンパンマンばいきんまんカツドンマン、にんにくこぞう
         てんどんまんかまめしどん、にんにくおしょう
         ドキンちゃんジャムおじさんバタコチーズ


出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
        坂本千夏 (てんどんまん)
        
        三ツ矢雄二 (カツドンマン)、江森浩子 (にんにくこぞう)
        藤本譲 (にんにく和尚)


あらすじ

パン工場で食べたにんにくスープに感銘を受けたカツドンマンは、にんにく寺へにんにくを貰いに行くことにする。
にんにくこぞうと一緒ににんにくを届けることになるが、あわてん坊のにんにくこぞうは危なっかしい。
幸い崖から落ちるところをばいきんまんに救われるが、カツドンマンは頭の中身を食べられてしまう。
そこで、にんにくこぞうはカツドンマンの頭ににんにくを補充し、カツドンマンはにんにくパワー満点。
アンパンマンも応援に来てくれ、ばいきんまんをやっつけることができた。


備考

カツ丼とニンニクスープって定番の組み合わせなのかな…?

ばいきんまんもいいとこあるね。






にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1101話~1200話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

かまめしどんと鉄火のコマキちゃん :: 2012/08/24(Fri)

『かまめしどんと鉄火のコマキちゃん』


♦2012年8月24日放送 <1137話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :菅良幸
絵コンテ
演 出  :日巻裕二

作画監督
原 画  :伊東絵美


登場キャラアンパンマンばいきんまんかまめしどん、鉄火のコマキちゃん
         てんどんまんカツドンマンジャムおじさんバタコチーズ
         モォさん、ヤギおばさん、他

出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       坂本千夏 (てんどんまん)   
        
        沖佳苗 (鉄火のコマキちゃん)、三ツ矢雄二 (カツドンマン)
        坂熊孝彦 (モォさん)


あらすじ

ばいきんまんに襲われている所を鉄火のコマキちゃんに助けられたどんぶりまんトリオ。
しかしかまめしどんは面白くなさそうです。
意地を張ったかまめしどんは、コマキちゃんに負けじとパンを届ける勝負を挑むことにします。
途中に困っている人がいるにもかかわらず、それを気に留めずに通り過ぎていくかまめしどん。
そんなかまめしどんを見て、てんどんまんとカツドンマンは呆れてしまいます。
すると、ばいきんまんが仕返しにやってきました。
アンパンマンも顔を汚され大ピンチ。
そこで、コマキちゃんやどんぶりまんトリオが協力して時間をかせぎ、その間に新しい顔が到着。
ばいきんまんをやっつけました。


備考

最近かまめしどんの協調性の無さが目立ちます。





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1101話~1200話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。