それいけ!バタコさん





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

アンパンまつりとおめんまん :: 2012/08/21(Tue)

『アンパンまつりとおめんまん』


♦1992年8月31日放送 <197話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★

脚 本  :中村 修
演 出  :森脇真琴


登場キャラアンパンマンばいきんまんカレーパンマンしょくぱんまん
         ドキンちゃんジャムおじさんバタコチーズ、たいこまん
         はなびまん、ひのたまこぞう、たこやきまん、わたあめじいさん
         カバお、ピョンきち、ウサこ、他

出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
        原えりこ (ピョンきち)、      中村ひろみ (ウサこ)

        島本須美 (しょくぱんまん)、 柳沢三千代 (カレーパンマン)
        田中真弓 (ひのたまこぞう)、 青野 武 (はなびまん)
        堀内賢雄 (タイコマン)、    岸野一彦 (たこやきまん)
        龍田直樹 (わたあめじいさん)



あらすじ

お祭りに参加したいというドキンちゃんのため、ばいきんまんは色々なお面を作ってお面屋さんを開くことにしました。
ところが、ばいきんまんの作ったお面はどこかまぬけで、みんな見向きもしません。
やけになったばいきんまんは、お祭りをメチャメチャにすることにします。

自分の作ったお面を使ってカレーパンマンやしょくぱんまんに変装したばいきんまんは、お祭りの食べ物をみんなから奪ってしまいます。
カレーパンマンやしょくぱんまんは皆から疑われ、しまいにはアンパンマンも悪者扱い。
どうやら偽物が紛れ込んでいると気付いた三人は、犯人を探すことにします。

草陰で奪ったお菓子を食べていたばいきんまんのところへ、しょくぱんまんがやってきました。
ジャムおじさんに変装してなんとか誤魔化したばいきんまんですが、ドキンちゃんが現れたせいで変装がばれてしまいます。
アンパンマンとカレーパンマンもかけつけ、三人はばいきんまんを捕まえようとします。
しかしばいきんまんは、お面を活用して三人の仲間割れを誘発することに成功。
三人は勝手に自滅してしまいました。


その後、たいこまんたちにも攻撃を開始したばいきんまんですが、新しい顔になった三人のトリプルパンチを受け、飛んで行ってしまいました。


備考

もともと純粋にお祭りに参加するつもりだったばいきんまん。
カバおたちに散々バカにされたお面だが、いうほど悪くない。

作ったお面は
ジャムおじさん、チーズ、アンパンマン、バタコさん、しょくぱんまん、カレーパンマン、らーめんてんし、けむりいぬムクちゃん、てんどんまん、かまめしどん、カツドンマン、あかちゃんまん、ハンバーガーキッド、忍者のニャンジャ、ばいきんまん、おむすびまん
ムクちゃんだけ随分マイナーな気がするが、基本的には主要なメンツがそろっている。
ちゃんとアンパンマン側の人たちを採用していることからも、本気でお面屋さんを営むつもりだったことがうかがえる。


奪ったお菓子を一人で食べているばいきんまんがなんだか切ない。
子どもたちを泣かせた場面を回想しつつ、耳(角)をしょんぼりさせている。
良心が痛んでいるのか、お祭りに参加できないのが寂しいのか。
おいしいお菓子を食べて「幸せ~」とか言ってるけど全然幸せそうじゃない。
ちょっと意味深なシーンだ。


一方、パントリオが三つ巴で争っているというのも珍しい。
どんぶりまんトリオがよくやるような砂埃をあげながらの乱闘だ。
結局三人とも顔が潰れてしまい、新しい顔を焼いてもらうことになる。
例によって顔を取り換えるシーンは無いけれど。


それいけ!アンパンマン'94 3
監督:永丘昭典
出演者:戸田恵子、 中尾隆聖、 増岡弘、 佐久間レイ
収録時間:95分
レンタル開始日:2008-03-19

Story
やなせたかし原作による人気TVアニメシリーズ「それいけ!アンパンマン」の94年放映分を収録した第3巻。ジャムおじさんのパン工場で命の星と一体化して生命を得たアンパンマンが、ばいきんまんの妨害などのさまざまな困難を乗り越えて大活躍する。 (詳細はこちら





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 101話~200話
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

アンパンマンとクリスマスの谷 :: 2011/12/13(Tue)

『アンパンマンとクリスマスの谷』

ばいきんサンタ


♦1989年12月25日放送 <63話>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :武上純希
演 出  :永丘昭典

登場キャラアンパンマンばいきんまん赤鼻のトナカイ (ルドルフ)
         カレーパンマンしょくぱんまんサンタクロース
         ゆきおに、ひのたまこぞう、ドキンちゃん
         ジャムおじさんバタコチーズ、他
         
出演声優…滝口順平 (サンタクロース)、加藤治 (ゆきおに)
        田中真弓 (ひのたまこぞう)

作中使用曲…「クリスマスの谷」、「アンパンマンのクリスマスナイト」
          「勇気の花がひらくとき」


あらすじ

サンタクロースのいるクリスマスの谷へ行く途中、“ゆきおに”に凍えさせられたルドルフはアンパンマンに助けられます。
ところがばいきんまんにクリスマスプレゼントを盗まれて大ピンチ!
プレゼントを楽しみにしている子どもたちのために、頑張れ!アンパンマン!


備考

上のあらすじはDVDに書いてあったあらすじからの引用。
ばいきんまんにプレゼントを盗まれて大ピンチと書いてあるが、実際のところ、今年のぶんのクリスマスプレゼントの在庫はまだまだ残っていた。
今回の物語での最大の敵は、ばいきんまんではなくゆきおにだ。
「ばいきんまんのようないい加減な悪者とは違って強敵です!」とルドルフは言っている。

ゆきおにVSカレー&しょく

最終的にゆきおにを倒せたのはひのたまこぞうのおかげだが、前半戦ではカレーパンマンとしょくぱんまんのタッグで一度ゆきおにを倒している。
最近あまり活躍できていない二人だが、この話ではそんな二人の頼もしい戦いっぷりが堪能できる。

EDは「クリスマスの谷」。



【収録DVD】



消えたサンタクロース
・アンパンマンとクリスマスの谷





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1話~100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

アンパンマンとはなびまん :: 2011/08/17(Wed)

『アンパンマンとはなびまん』

アンパンマンとはなびまん


♦1989年7月31日放送 <42話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚本:中島次郎
演出:篠原俊哉

登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、はなびまん、ひのたまこぞう、ドキンちゃん
         カレーパンマン、しょくぱんまん、カバオ、ピョンきち、クマた
         ジャムおじさん、バタコさん、チーズ、他

出演声優…仲木隆司 (はなびまん)、田中真弓 (ひのたまこぞう)
        冨永みーな (ピョンきち)


あらすじ

花火を作ってほしいドキンちゃん。そこでばいきんまんが挑戦してみるも失敗してしまう。
ばいきんまんははなびまんをさらって、花火を作らせることにした。
だがアンパンマンたちが助けに来たため、その作戦も失敗。
結局花火を作ってもらうことはできないかと思われた。

その夜の花火大会。
アンパンマンやカレーパンマンたちの花火が打ち上げられるのを羨ましそうに見つめるドキンちゃんとばいきんまん。
ところが、ばいきんまんとドキンちゃんの花火も打ち上げられたのだ。
感動したドキンちゃんは、夢じゃないかと、ばいきんまんのほっぺをつねって確かめるのだった。


備考

ばいきんまんとドキンちゃんのやりとりが面白く、話のテンポが実に良い。






■収録内容
「アンパンマンとくものモクちゃん」
「アンパンマンとくらげまん」
アンパンマンとはなびまん
「アンパンマンとカレーまつり」
「アンパンマンとにじのくに」
「アンパンマンとすなおとこ」
「アンパンマンおばけぼうや」
「アンパンマンとモグラドン」





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1話~100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

キラキラ星の涙 :: 2011/03/11(Fri)

『キラキラ星の涙』

キラキラ星の涙


1989年3月11日放映 劇場版第1作

監督:永丘昭典
脚本:翁妙子
 

オススメ度 ★★★★★★★★★★

登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、ナンダ・ナンダー姫、マルデ・ヘンダー、ドロンコ魔王
        カレーパンマン、しょくぱんまん、ドキンちゃん、ジャムおじさん、バタコ、チーズ
        氷の女王、ゆきおおかみ、ゆきだるまん、ひのたまこぞう、らーめんてんし、さかさまん
        どんぶりまんトリオ、すなおとこ、おむすびまん、ドロドロン、その他

出演声優…折笠愛 (ナンダ・ナンダー姫)、水島裕 (マルデ・ヘンダー)
        加藤治 (ドロンコ魔王)、    吉田理保子 (氷の女王)
        田中真弓 (ひのたまこぞう)、 荘真由美 (らーめんてんし)
        玄田哲章 (すなおとこ)、    京田尚子 (おむすびまん)
        ならはしみき、千原江理子 (ゆきだるまん)


バイキンメカ…もぐりん、バイキン(マン)ロボット

作中使用曲…生きてるパンをつくろう、いくぞ!ばいきんまん、ドキン・ドキン・ドキンちゃん
         アンパンマンのマーチ、勇気の花がひらくとき


続きを読む
  1. 劇場版本編
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。