それいけ!バタコさん





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

消えたアンパンマン :: 2012/01/27(Fri)

『消えたアンパンマン』


♦2012年1月27日放送 <1111話>

オススメ度 ★★★★★★★★★

脚 本  :岡部優子
絵コンテ:永丘昭典
演 出  :日巻裕二

作画監督:笠原彰
原 画   :笠原彰、赤城由高、三浦弘二、和田佳純


登場キャラアンパンマンばいきんまんドキンちゃんかびるんるん
         カレーパンマンしょくぱんまんメロンパンナクリームパンダ
         ジャムおじさんバタコチーズ、SLマン、アンコラ、コアンコラ
         カバお、ピョンきち、ウサこ、ちびぞう、タンポポちゃん
         やぎじいさん、うめぼしばあや、やぎおばさん
         うさぎの赤ちゃん、うさぎのお母さん、他
        
出演声優…島本須美 (しょくぱんまん)、柳沢三千代 (カレーパンマン)
        かないみか (メロンパンナ)、長沢美樹 (クリームパンダ)
        西村朋紘 (SLマン)、  平野綾 (タンポポちゃん)
        亀山助清 (アンコラ)、  芝原チヤコ (コアンコラ)

バイキンメカ…バイキン飛行船、バイキンエンピツロボ



あらすじ

いつものように、ばいきんまんに襲われている子どもたちを助けたアンパンマン。
みんなが困っているときは、いつでも、どこにいても助けに来ることを約束し、アンパンマンは飛び立っていった。
その後もやぎじいさんの小麦粉運びを手伝ったり、おなかの空いたアンコラたちに顔をあげたり、アンパンマンは大忙し。だけど何故だろう?誰かを助けると心が温かい気持ちになる。そんなことを考えていたアンパンマンの前に、飛行船アンパンマン号が現れた。
ジャムおじさんに言われてマストの上へ向かうアンパンマン。ところが突然体を縛られ身動きがとれなくなってしまった。そこにいたジャムおじさん、バタコさん、チーズは、ばいきんまん、ドキンちゃん、かびるんるんの変装だったのだ。

まんまと騙されてしまったアンパンマン。
飛行船アンパンマン号はバイキン飛行船へと姿を変え、宇宙の果てへと向かった。
宇宙にはばいきんまんの発明したバイキンホールが用意されている。バイキンホールに吸い込まれれば二度と出てくることはできない。

一方、なかなか帰ってこないアンパンマンを心配するジャムおじさんたち。
そこで、アンパンマンの代わりにカレーパンマンたちが配達にでかけることにする。
子守をしたり、肩をもんであげたり、遠くの荒地にまで水を届けてあげたり。
いつもアンパンマンがこんなことをしているのかと驚くカレーパンマンたちなのだった。

そのころ、邪魔者アンパンマンを宇宙へ飛ばして大喜びのばいきんまんは、バイキンエンピツロボに乗って暴れ回っていた。おつかいから帰ってきたカレーパンマンたちはばいきんまんと戦うが、その際にアンパンマンが宇宙に飛ばされてしまったことを知る。
「アンパンマンが帰ってこなかったら赤ちゃんどうすんだよ~!?泣きやまねーぞ?」
…そういう問題!?カレーパンマン!

子どもたちは必死にアンパンマンを呼ぶが、アンパンマンは来るはずもない。

ついにはカレーパンマンたちのマントも汚されてしまい大ピンチ。
子どもたちは諦めずにアンパンマンのことを呼び続けた。アンパンマンの歌を歌って思いを届けようとする子どもたち。
バイキンホールへ吸い込まれかけているアンパンマンにもその歌声は届いていた。
みんなが呼んでいる…!
不思議とアンパンマンには力がみなぎり、バイキンホールからなんとか抜け出すことができた。

アンパンマンはすぐにみんなのもとへ戻るが、顔が欠けているためバイキンメカに歯が立たない。
新しい顔を焼こうにも、アンパンマン号の小麦粉と餡子は、エンピツロボの黒インクで汚されてしまっていた。
町の人たちはアンパンマンが配達してくれた小麦粉を差し出し、アンコラたちも餡子を提供してくれた。
これで新しい顔を焼くことができる。すぐにジャムおじさんたちは新しい顔を作り、アンパンマンは元気100倍。
みんなで力を合わせてばいきんまんをやっつけることができた。


備考

久々にアンパンマンがメインのお話。ここ2~3年の中では一番面白かったんじゃないかな?

やっぱりこの世界にはアンパンマンが必要なんだなぁと実感する。
アンパンマンが生まれる前はどうしていたのか気になるが、その頃はばいきんまんもいなかったため、それほど必要性も無かったのかも。

今回の話では、「消えたジャムおじさん」のようにアンパンマンを探しに行くという展開ではなく、アンパンマンが自分の力で帰ってきた。
ここで冒頭での子どもたちとの約束が生きてくるわけだ。ベタで良いね。
小麦粉や餡子もアンパンマンが配達したものが役立った。こちらも伏線回収。情けは人の為ならずってやつですね。

バイキンホールから脱出する際に当然のようにかびるんるんを助け出すあたりがさすがアンパンマン。
アンパンマンだけでなくカレーパンマン、しょくぱんまん、メロンパンナちゃん、クリームパンダもバランス良く活躍していて良かった。

これが最終回だと言われたら信じてしまいそう。


EDがドレミファアンパンマンに。
特に映像は変わっていなかった模様。







【消えたシリーズ】

消えたサンタクロース
消えたジャムおじさん





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 1101話~1200話
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

コアンコラとどんぶりまんトリオ :: 2011/05/06(Fri)

『コアンコラとどんぶりまんトリオ』

コアンコラとどんぶりまんトリオ



♦2011年5月6日放送 <1079話Aパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚本:友永コリエ
絵コンテ:えがみきよし
演出:池田重隆

登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、コアンコラ、てんどんまん
         カツドンマン、かまめしどん、アンコラ
         ジャムおじさん、バタコ、チーズ

出演声優…芝原チヤコ (コアンコラ)、亀山助清 (アンコラ)
        坂本千夏 (てんどんまん)、三ツ矢雄二 (カツドンマン)
        山寺宏一 (かまめしどん)
 

あらすじ

アンコラの家から抜け出したコアンコラはどんぶりまんトリオと仲良くなる。
ばいきんまんはコアンコラを風船で飛ばしてしまった後、コアンコラに変装し、どんぶりを食べようと考える。しかしなかなか上手くいかず、結局変装がばれてしまう。
やけくそになったばいきんまんはどんぶりまんトリオに攻撃開始。
コアンコラを人質にとられ、アンパンマンも手が出せない。

そこへ、コアンコラを探しにきたアンコラ登場。ばいきんまんはアンコラの襲撃に怯み、結局アンパンマンにやられてしまった。


備考

あいかわらずやり方が回りくどいばいきんまん。








にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1001話~1100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。