それいけ!バタコさん





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ジャムおじさんのひみつ :: 2013/01/24(Thu)

『ジャムおじさんのひみつ』


♦2000年4月14日放送 <562話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★

脚 本  :島田満
演 出  :日巻裕二


登場キャラアンパンマンばいきんまんジャムおじさんクリームパンダ
         バタコチーズ、ヤギおじさん、ミミ先生、カバお、ウサこ
         カバおのママ、ピーこ、ちびぞう、ピョンきち、他


出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
        原えりこ (ピョンきち)、      中村ひろみ (ウサこ)
        坂本千夏 (ちびぞう)、      滝沢ロコ (ミミ先生)
        長沢美樹 (クリームパンダ)
        


あらすじ

ジャムおじさんのパンはなぜあんなにおいしいのか。
パン工場でジャムおじさんと一緒に過ごしていればその秘密がわかるとバタコさんに言われ、パン工場に潜入調査に行くことにしたクリームパンダ。
秘密が気になったばいきんまんも、ピョン子に変装し、クリームパンダと共に潜入調査を開始する。

無理やり女の子の声を出しているピョン子の声にジャムおじさんたちは疑問を抱くが、風邪をひいているからだと言って誤魔化すピョン子。
その後、ジャムおじさんの一日を観察する二人だが、なかなか秘密は明らかにならない。
夜になり、二人は就寝。しかし、物音で目を覚ましたクリームパンダは、ジャムおじさんがまだ起きていることに気付く。

ジャムおじさんは、どうすればみんなが喜んでくれるようなパンを作れるか、夜中も一生懸命考えていたのだ。
また、風邪をひいていたピョン子のため、風邪に効く生姜パンを焼いていた。
これを見て、ついにクリームパンダはジャムおじさんのひみつに気付いた。

ジャムおじさんはいつもみんなのことを考えながらパンを焼いているから、ジャムおじさんのパンはあんなにおいしいんだ。

ピョン子は、ジャムおじさんの秘密がそんなことだったのかと知って残念そうではあったが、生姜パンを食べると満足そうにどこかへ行ってしまった。


翌日、学級新聞にて、ジャムおじさんのひみつが掲載されることになる。
記事は主にクリームパンダによって書かれたようだが、最後に、ピョン子のおすすめとして生姜パンも紹介されていた。



備考

2000年以降の作品では数少ない短編での名作エピソード(だと思います。個人的に)。


普段はあまり突っ込まれることのないばいきんまんの女装声だが、今回はやたら突っ込まれる。
そもそもわざわざ女装する必要は無いのだが(そして妙に可愛い)、今回に限っては、実はそれがストーリーの展開の上で重要であり、ラストの生姜パンへとつながる。

結局ジャムおじさんの秘密とは、
ジャムおじさんは、食べてくれる人、一人ひとりが幸せになるように心を込めてパンを作っている。
ジャムおじさんのあったかい心が込められているからパンがおいしく焼ける。
ということだった。

他の話でもよく言われているので、アンパンマンファンとしては当たり前のことなのだが、この話で聞くといつもより心にしみる。
「幸せだの、あったかい心だの、そんなもの…」
と、ピョン子が言うように、言葉で言われるだけではただの綺麗ごとだが、風邪をひいたピョン子のために(←しかも嘘)、夜遅くに生姜パンを作っている姿を見た後だと説得力がある。
その「ひみつ」をジャムおじさん自身が言わないところも良い。

そして、普段そういう綺麗ごとを認めないばいきんまんが、素直にならないまでも、心を打たれている。
そんなばいきんまんにつられて感動してしまう。
BGMも良い。






【収録話】
1.「ジャムおじさんとありがとうの日」
2.「ジャムおじさんとジャムばいきんまん」
3.「ばいきんまんとへんそうジャムおじさん」
4.「ジャムおじさんのひみつ」
5.「ジャムおじさんとマゴマジョ」





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 501話~600話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

消えたジャムおじさん :: 2011/07/15(Fri)

『消えたジャムおじさん』

消えたジャムおじさん6


♦1993年9月27日放送 <250話>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本 :翁妙子
絵コンテ:永丘昭典
演 出 :島崎奈々子

原 画 :菖蒲隆彦、川越淳、 伊東誠、 星野絵美、阿部司、 山本天志
      大道博政、梶原賢二、阿部航、増田清美、田村一彦、武田政次

登場キャラアンパンマンばいきんまんジャムおじさんドキンちゃん
         カレーパンマンしょくぱんまんメロンパンナ、アンコラ
         てんどんまん、かつどんまん、かまめしどん、おしるこちゃん
         かびるんるん、マジカちゃん、ベソクータンマイマイ
         シャボンダマン、カバオ、ピョンきち、ウサこ、ホラーマン
         すなおとこ、ハンバーガーキッド、ナンドバッド、魔法の絨毯
         かぜこんこん、ペンギンぼうや、ゆきだるまん、こおりおに
         なだれおに、ひのたまこぞう、らーめんてんし、SLマン
         バタコさんチーズ 

出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)

        柳沢三千代 (カレーパンマン)、島本須美 (しょくぱんまん)
        肝付兼太 (ホラーマン)、    かないみか (メロンパンナ) 
        原えりこ (ピョンきち)、      中村ひろみ (ウサこ)
        坂本千夏 (てんどんまん)、   三ツ矢雄二 (ハンバーガーキッド)  
       
        亀山助清 (アンコラ)、    潘恵子 (おしるこちゃん)
        白石文子 (マジカちゃん)、 山本圭子 (クータン)
        山田栄子 (ベソ)、      玄田哲章 (すなおとこ)
        郷里大輔 (かぜこんこん)、 田中真弓 (ひのたまこぞう)



バイキンメカ…スーパーオクトパス、もぐりん        
        

あらすじ

アンパンマンに勝てない理由は、ジャムおじさんによって新しい顔が作られるからだ。
このことに気付いたばいきんまんは、さっそくジャムおじさんを誘拐。
アンパンマンたちは消えたジャムおじさんを探しに、謎の黒い雲を追いかけることにした。
途中ばいきんまんに利用されたアンコラ、すなおとこ、かぜこんこん、こおりおに、その他バイキンメカが立ちはだかり、次々にピンチを迎えるアンパンマンたち。
だが、多くの仲間たちに助けられ、アンパンマンとメロンパンナちゃんは、なんとかジャムおじさんのもとへたどりつく。
そこには、剣を持ったばいきんまんが待ち構えていた。
ジャムおじさんを人質にとられたアンパンマンは、ばいきんまんに対抗できるのか。
そしてジャムおじさんを救いだすことができるのか。


備考

1時間の長編であり、記念すべき250回目の放送としてはふさわしい豪華な内容だ。
登場キャラはかなり多く、出演声優も多い。ナンドバットは声が違ったが。
アンコラが襲ってきたときに近くにおしるこちゃんがいたのは都合が良すぎる気はするが、細かいことは気にしないでおこう。

アンパンマンと戦い続けること約5年。
ついにばいきんまんは、ジャムおじさんに狙いをつけたのだ。
しかし誘拐するだけで、ジャムおじさん自体を痛めつけるつもりはない模様。
あくまでアンパンマンを倒すことが目的のようだ。

みんながジャムおじさんを心配している様子を見ると、ジャムおじさんがどれだけ慕われているかが良く分かる。
誘拐犯の一員であるドキンちゃんにもパンを作ってあげたり、縛りあいっこをして遊んであげたり。
そんな優しさが、彼の慕われる理由なのだろう。

ホラーマンがアンパンマンたちを騙して罠にかけようとした際、カレーパンマンだけは疑っていた。
さすがカレーパンマン。


★作中使用曲

「アンパンマンのマーチ」
「なんのために飛ぶ」


★関連回:ばいきんまんとへんそうジャムおじさん












にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 201話~300話
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

カレーパンマンとジャムおじさん :: 2011/06/24(Fri)

『カレーパンマンとジャムおじさん』

カレーパンマンとジャムおじさん


♦2011年6月24日放送 <1086話Aパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚本:藤田伸三
絵コンテ:川越淳
演出:川越淳

登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、カレーパンマン、ジャムおじさん、バタコ、チーズ
         けしごむ先生、えんぴつぼうや、ノートくん、スケールちゃん他

出演声優…柳沢三千代 (カレーパンマン)、増岡弘 (ジャムおじさん)


あらすじ

村へパンとカレーを届けに出かけたカレーパンマンたち。
ところが途中ばいきんまんに襲われ、カレーパンマンとジャムおじさんは谷底へ落ちてしまう。
カレーパンマンのマントは破れてしまったため、2人は歩いて村へ向かうことに。
途中、おいしそうな果物を見つけたジャムおじさんは、これを使って美味しいパンを作ろうと考える。
「それどこじゃないっすよ~ジャムおじさん」とカレーパンマン。
しかし、村の人たちに喜んでもらいたいというジャムおじさんの熱い思いを受け、カレーパンマンも果物集めを手伝うことにした。

たくさんの果物を摘んで満足した2人は、再び村へ向かった。
そこへばいきんまんが登場。
2人は逃げようとするが、ジャムおじさんの手から落ちた果物はばいきんまんに潰されてしまう。
怒ったカレーパンマンはばいきんまんに攻撃するも、カレーが切れてしまう。
アンパンマンが助けにやってきたが、ばいきんまんの連続攻撃に押され気味。

そこへ、バタコさんたちが新しいカレーをもって登場。
これでカレーパンマンも辛さ100倍。
アンパンマンと一緒にダブルパンチでばいきんまんをやっつけた。


備考

カレーパンマンとジャムおじさん。
親子でありながら、あまり絡みのない2人である。
どんなストーリーになるのか期待したが、よくある遭難タイプの話だったのでちょっと残念。

アンパンマンVSばいきんまんのバトルシーンがカッコよかった。




にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1001話~1100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ジャムおじさんとマリオネットちゃん :: 2011/04/23(Sat)

『ジャムおじさんとマリオネットちゃん』

ジャムおじさんとマリオネットちゃん



♦2011年4月22日放送 <1077話Aパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚本:岡部優子
絵コンテ:橋本敏一
演出:橋本敏一

登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、マリオネットちゃん、ジャムおじさん、バタコ、チーズ
         ドキンちゃん、かばお、ピョンきち、ちびぞう、ウサこ他

出演声優…かないみか (マリオネットちゃん)、増岡弘 (ジャムおじさん)


あらすじ

マリオネットちゃんの人形を奪ったばいきんまんとドキンちゃん。2人は人形の力を使ってイタズラを始めた。
イタズラをやめさせようとするアンパンマンだが、顔を濡らされてしまう。
新しい顔を焼こうにも、人形に操られたジャムおじさんはまともにパンを作ることができない。
バタコさんはクッキーをばいきんまんたちにプレゼントし、そのすきに人形を取り返す作戦に出た。
見事に作戦は成功。人形を取り返し、マリオネットちゃんを救いだすこともできた。
無事新しい顔も焼け、アンパンマンも元気100倍。
ばいきんまんはマリオネットちゃんの人形の力で反撃することもできず、そのままやられてしまった。





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1001話~1100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。