それいけ!バタコさん





しょくぱん王子とてんどん姫 :: 2012/12/10(Mon)

『しょくぱん王子とてんどん姫』

しょくぱん王子とてんどん姫


♦2000年2月25日放送 <556話>

オススメ度 ★★★★★★★★★

脚 本  :米村正二
演 出  :小林智樹


登場キャラアンパンマンばいきんまんしょくぱんまんてんどんまん
         ドキンちゃん、ミミ先生、カレーパンマンメロンパンナ
         ジャムおじさんバタコチーズカツドンマンかまめしどん
         ピョンきち、カバお、ちびぞう、ウサこ、ネコみ、ウサお
         クマた、ブタお、コン太、モンきち、かびるんるん、他


出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
        原えりこ (ピョンきち)     

        坂本千夏 (てんどんまん)、     島本須美 (しょくぱんまん)
        柳沢三千代 (カレーパンマン)、   滝沢ロコ (ミミ先生)
        三ツ矢雄二 (カツドンマン)、    かないみか (メロンパンナ)
        

あらすじ

昔々ある所に、自分たちが世界一と思っているパンの国とどんぶりの国がありました。
ふたつの国はとっても仲が悪かったんですが、ある日、パンの国の王子様とどんぶりの国のお姫様が恋に落ちてしまったのです。
そんなことは絶対許さない、と怒ったパンの王様とどんぶりの王様は、国を挙げての大喧嘩を始めてしまいます。
「エイ!やー!ター!」
でもなかなか決着はつかず、皆疲れ果てて、お腹が減って、動けなくなったときです。
王子とお姫様が、どんぶりの国の皆にパンを、パンの国の皆にどんぶりを。
「あー!パンというものはなんて美味しいんだ!」
「いや、このどんぶりの美味しさときたら!」
お互いパンとどんぶりのおいしさを知って、ふたつの国は仲直り。
はれて、パンの王子様とどんぶりのお姫様は結婚し、幸せに暮らしました。
めでたしめでたし。

というお芝居をすることになり、パンの王子はしょくぱんまんが、どんぶりのお姫様はてんどんまんが演じることに。
ドキンちゃんやばいきんまんも乱入し、お芝居の練習は着々と進んでいった。
そしていよいよ本番。
いくつかハプニングはあったものの、お芝居は予定通り進められていった。
ところがクライマックスで、ばいきんまんが巨大なメカ「ラーメン大王」を使って暴れ始める。
アンパンマンの顔も濡らされてしまい、大ピンチ。
しかし、しょくぱんまんの活躍やドキンちゃんの助けもあり、見事ラーメン大王を倒したアンパンマンたち。
こうして無事に舞台は幕を閉じ、素敵なお芝居をすることができたのだった。


備考

お芝居の脚本はミミ先生が考案。
ほとんどロミオとジュリエットのオマージュだが、なかなかよくできている。
これをこのまま映画にすることもできるかも。

「Shall we ダンス ?」
「Yes ざんす」
この掛け合いが上手い!


配役もミミ先生が決定。
カレーパンマンの意向を完全に無視してしょくぱんまんを王子役に、子どもたちの一番いい役はピョンきちくんに。アンパンマンにはちょい役を。
なかなか本気の人選だ。

ばいきんまんも、ラーメン大王として乱入するあたり、しっかりお芝居を意識している。
突然のハプニングにも関わらず、最後はミミ先生が上手くまとめ、お芝居は大成功をおさめた。


朝もやの中、ドキンちゃんのシルエットを見つけたしょくぱんまん。
この時点でどんぶりちゃんの正体に気付いていたような気付いていないような。
視聴者のご想像にお任せというところか。なかなか粋な演出だ。










にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 501話~600話
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

とどけ!みんなのクリスマスケーキ :: 2011/12/20(Tue)

『とどけ!みんなのクリスマスケーキ』

とどけ!みんなのクリスマスケーキ



♦1992年12月21日放送 <213話>

オススメ度 ★★★★★★★★★★


脚 本  :岸間信明
絵コンテ:永丘昭典
演 出  :川越淳

原 画  :川越淳、大道博政、阿部航、梅原隆弘、増田清美


登場キャラアンパンマンばいきんまんメロンパンナドキンちゃん
         ホラーマン、ケーキくん、サンタクロースルドルフ
         カレーパンマンしょくぱんまんジャムおじさんバタコチーズ
         かぜこんこん、へどろまん、こおりおに、かびるんるん
         カバお、ピョンきち、ウサこ、ブタお、ミミ先生
         おむすびまん、こむすびまん、どんぶりまんトリオ、他

出演声優…伊藤美紀 (ケーキくん)、滝口順平 (サンタクロース)
        郷里大輔 (かぜこんこん)、肝付兼太 (ホラーマン)



あらすじ

今日はクリスマス・イヴ。
いつもならもうクリスマスケーキが届くはずなのに、町にはまだケーキが届いていなかった。
一体どうしたというのだろう。
アンパンマンたちはケーキ工場を調べに行くことにした。

みんなが出かけた後にパン工場へやってきたメロンパンナちゃん。
バタコさんに手袋の編み方を教わろうと思ったのに誰もいない。
そんなところにホラーマンが現れ、編み物はドキンちゃんに教わればよいと提案する。
こうしてドキンちゃん指導のもとメロンパンナは手袋を編み始める。

ドキンちゃん&メロンパンナ



一方ケーキ工場へやってきたアンパンマンたち。
そこでは、ばいきんまんが工場の人々を無理やり働かせ、自分用のケーキを作らせていた。
怒ったアンパンマンはばいきんまんをやっつけるが、実は工場にはかびるんるんたちが潜んでいたのだ。

その後、ケーキくんたちは町の人たち用のケーキを急遽作り始めるが、かびるんるんたちがこっそり辛いエキスを混ぜてしまったから大変。
ケーキを食べた人たちは、みんな口から火を吹いてしまった。

アンパンマンたちはもう一度ケーキを作り直して配ろうとするが、辛いケーキを食べさせられて怒ったかぜこんこん、へどろまん、こおりおにが工場を襲いにやってくる。
3人の化け物相手に苦戦するアンパンマン、カレーパンマン、しょくぱんまん。
一方で、ジャムおじさんたちは、辛さの原因がかびるんるんの仕業だと突き止め、かびるんるんを追い払うことに成功。
辛くなったケーキは、メロンパンナのメロンジュースパワーで元通りに戻すことができた。

こうして、一行は再び甘くておいしいケーキを配り始める。
悪いのがばいきんまんだと分かったかぜこんこんたちとも和解し、無事みんなにケーキを届けることができた。


ところで編み物に苦戦していたドキンちゃん&メロンパンナだが、なんとか手袋を作ることができた。
ドキンちゃんはしょくぱんまんに手袋をプレゼント。
メロンパンナは手袋をホラーマンやアンパンマンたちにプレゼントし、最後にばいきんまんにもプレゼントした。


備考

ドキンちゃんとメロンパンナが仲良く編み物をするというのは結構珍しい。
結局先生のはずのドキンちゃんよりメロンパンナの方が上達してしまった。

ばいきんまんはケーキ工場の人々を酷使し、ケーキを辛くし、かぜこんこんたちに工場を襲わせ、アンパンマン号を崖から突き落とそうとする。
こんなヒドイばいきんまんにも手袋をあげてしまうメロンパンナちゃん、なんて優しいんだ!

一方ツリーの飾り付けを手伝ってくれたのにホラーマンにはプレゼントをあげないドキンちゃん。
ホラ~冷たいですねぇ。


アンパンマンとばいきんまんのバトルでは、アンパンマンがプロレスのような戦い方をしていた。
フロント・スープレックスからの、エルボー・ドロップ!
しかしエルボー・ドロップは避けられ、逆に自分の肘を地面にぶつけて痛がっていた。
チャンスとばかりに飛び蹴りを繰り出したばいきんまんだが、キックを外し自滅。


【収録DVD】



・とどけ!みんなのクリスマスケーキ
南の島のホワイトクリスマス





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 201話~300話
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

南の島のホワイトクリスマス :: 2011/08/03(Wed)

『南の島のホワイトクリスマス』

南の島のホワイトクリスマス



♦1993年12月20日放送 <262話>

オススメ度 ★★★★★★★★★


脚本:翁妙子
演出:川越淳

原画:佐井鶴宮稲、川越淳、大道博政、山本天志


登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、メロンパンナ、ココ、ココの兄ちゃん、ココナツマン
         ドキンちゃん、カレーパンマン、しょくぱんまん、サンタクロース、ルドルフ
         バナナマン、パイナップルダンサーズ、ジャムおじさん、バタコさん、チーズ

出演声優…笠原弘子 (ココ)、中村美緒、麻美順子 (ココナツマン)
        滝口順平 (サンタクロース)



あらすじ

とある南の島で落雷に遭ったアンパンマンは、島の住人“ココ”に助けられた。
南の島には雪が降らないため、ココは雪を見たことがなかった。
アンパンマンはココに雪を見せるため、ココを背中に乗せて大空高く飛び上がり、南の島の外の世界を案内することにした。
ココは高い所が苦手だったが、美しい景色、初めての雪に感動した。

パン工場のみんなと一緒に雪遊びを楽しんだココ。特にメロンパンナちゃんとココはとても仲良くなった。
南の島のみんなにも雪を見せてあげたいなあと雪を羨ましく思うココを見て、メロンパンナちゃんはどうにかならないかと考えた。

その後、ココ、アンパンマン、メロンパンナちゃんは南の島へ戻った。
南の島ではサンタクロースに扮したばいきんまんが、ワガママし放題だったが、アンパンマンたちに変装がバレ、ヤシガニメカで暴れ始めた。

アンパンマンは顔を濡らされ、メロンパンナちゃんは泡の中に閉じ込められ、高いヤシの木の上に引っかかってしまう。
誰かがメロンパンナちゃんを助けないと、いずれ木の上から落ちて大変なことになってしまう。
しかし、木のぼりが得意なココナツマンたちでさえ、あまりに高すぎるヤシの木をのぼる勇気は無かった。
当然高い所が苦手なココにのぼれるはずもない。

だが、メロンパンナちゃんを助けるため、ココは勇気を振り絞った。
できるだけ下を見ないように一所懸命に木をのぼったココは見事にメロンパンナちゃんを救いだした。
その後カレーパンマンたちも到着し、パントリオはすぐにばいきんまんをやっつけた。

こうして無事平和が訪れた南の島に雪が降り始めた。
実は、メロンパンナちゃんがこっそりサンタさんにお願いをして、雪を降らせてくれるよう頼んでおいたのだ。
初めて見る雪に感動する島の住民たち。
南の島のホワイトクリスマスはココたちにとって最高のクリスマスプレゼントとなったのだった。


備考

ココが木をのぼることができたのは、友達を助けたいという気持ちが恐怖心に打ち勝ったため。
友情って素敵だね。

落下するヤシガニメカからドキンちゃんを救出するしょくぱんまんが凄くカッコイイ。
あれじゃドキンちゃんが惚れるのも無理ないね。


【収録DVD】



とどけ!みんなのクリスマスケーキ
・南の島のホワイトクリスマス





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 201話~300話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

しょくぱんまんとパジャマン :: 2011/06/17(Fri)

『しょくぱんまんとパジャマン』


♦2011年6月17日放送 <1085話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本 :岡部優子
絵コンテ:佐々木奈々子
演 出 :佐々木奈々子、越田智明

作画監督:笠原彰
原 画 :和田佳純、平田かほる、夘野路子


登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、パジャマン、しょくぱんまん、ドキンちゃん
         ジャムおじさん、バタコ、チーズ、クリームパンダ、アンコラ、コアンコラ、他

出演声優…川澄綾子 (パジャマン)、島本須美 (しょくぱんまん)


あらすじ

パジャマンのパジャマが欲しくなったドキンちゃんは、ばいきんまんにパジャマンを連れてくるよう頼んだ。ばいきんまんはパジャマンを見つけるが、パジャマンにパジャマを着せてもらうと、すやすや眠ってしまった。

一方ドキンちゃんはパジャマンに変装してしょくぱんまんと仲良くしようとする。
作戦は成功し、ドキンちゃんはしょくぱんまんと夜のデートを楽しんだ。
夜空を飛んでいると、パジャマンと共に寝ているばいきんまんと遭遇。
変装がばれることを恐れたドキンちゃんは、しょくぱんまんに手作りパジャマをプレゼントし、どこかへ消えていった。

目が覚めたばいきんまんは、パジャマンを助けに来たアンパンマンに襲いかかろうとするが、寝ぼけていたため失敗。そそくさと退散していった。
その後、さっきまでいたのが本物のパジャマンではなかったことを知るしょくぱんまんだったが、どちらにせよ作り手の優しい気持ちがこもっているといるパジャマだと言って、素敵なプレゼントを喜んでいた。


備考

「しょくぱんまんとパジャマン」というタイトルだが、実質「しょくぱんまんとドキンちゃん」だった。
劇場版ほどではないが、やたらとアニメーションの動きに切れがあった。





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1001話~1100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

しょくぱんまんとかしわもちまん :: 2011/04/29(Fri)

『しょくぱんまんとかしわもちまん』

しょくぱんまんとかしわもちまん


♦2011年4月29日放送 <1078話Aパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚本:青木由香
絵コンテ:えがみきよし
演出:池田重隆

登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、しょくぱんまん、かぜまる、くもまる、きりまる
         ドキンちゃん、ジャムおじさん、バタコ、チーズ、かばお、ウサこ、ピョンきち、ちびぞう他

出演声優…佐久間レイ (かぜまる)、嶋方純子 (くもまる)
        かないみか (きりまる)、島本須美 (しょくぱんまん)

あらすじ

パン工場へやってきたかしわもちまん達は、しょくぱんまんの食パンを食べ、あまりのおいしさに感動する。特にくもまるは食パンが大変気に入ったようだ。
しょくぱんまんによると、食べる人に喜んで欲しいという気持ちがおいしさにつながるらしい。柏餅マンたちは街の人に喜んでもらおうと、街へ行って食パンと柏餅をふるまうことになった。しかし、ばいきんまんが現れ、食パンを奪っていってしまった。

くもまるはばいきんまんを追うが、なんだかんだで結局アンパンマンと共に街へ行くことに。
一方ばいきんまんも、柏餅を奪うつもりで間違えて食パンを奪ってしまったため、再び街へ行って大暴れ。
しかし、アンパンマンとしょくぱんまんにやられてしまう。

また、盗んだ食パンをしょくぱんまんに返しに行ったドキンちゃんは、お礼に食パンと柏餅を受け取る。
ドキンちゃんは柏餅を持ち帰り、ばいきんまんは喜んで柏餅を食べたのだった。


備考

めずらしくくもまるが主役の回。
といって特に目立った活躍はなかったが。

しょくぱんまんが柏餅に、かしわもちまんが食パンに感動している時に「じゃあボクはパトロールに行ってきます」とアンパンマン。相変わらず唐突だなぁ。

空腹ばいきんまんが可愛い。
「オレ様お腹がぺっちゃんこ~。お腹と背中がぴったんこ~。」





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1001話~1100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0