それいけ!バタコさん





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

アンパンマンととぶ木馬 :: 2011/02/21(Mon)

『アンパンマンととぶ木馬』

アンパンマンととぶ木馬


♦1989年9月11日放送 <48話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :武上純希
演 出  :矢野博之


登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、ドキンちゃん、ジャムおじさん、バタコ、チーズ他



あらすじ

町のカーニバルのメリーゴーランドに乗りたいばいきんまんは、子どもに変装して木馬に乗る列に割り込んだ。
服の下から出ている尻尾に気付いたチーズは、ばいきんまんの変装だと分かり、尻尾に噛みついた。
カーニバルに来ていた客達もばいきんまんの変装に気付き、みんなばいきんまんを怖れて逃げて行ってしまった。
「ちぇっ誰もいなくなっちまった…。オレ様ただ…メリーゴーランドに乗りたかったんだ!」

どうしても木馬に乗りたいばいきんまんは、木馬を操縦する機械を発明し、夜中の誰もいないカーニバル広場へ向かう。木馬に電力を送ろうとすると、こっそり様子を見に来たドキンちゃんが木馬に乗ってしまった。木馬は動き出したが、ドキンちゃんがたずなを壊してしまい、木馬は暴走。

木馬に乗ったドキンちゃんを助けるため、ばいきんまんは必死で追いかけたが、なかなか追いつかない。

アンパンマンととぶ木馬

しばらくして、ドキンちゃんの叫び声を聞いたアンパンマンも助けにやってきた。
2人はドキンちゃんを追いかけたが、ばいきんまんは岩に激突してしまい、UFOは大破。
ドキンちゃんのことをアンパンマンに託すも、アンパンマンは滝の水でやられてしまう。

「悔しいがアンパンマンを蘇らせないとドキンちゃんが危ない…!」

ばいきんまんはジャムおじさんたちの所へ行き、新しい顔を受け取ろうとした。しかし、なかなかばいきんまんのことを信じてくれない。
「ドキンちゃんが大変なんだ!嘘じゃない!信じてくれ!」
熱心なばいきんまんの姿を見て、ジャムおじさんはばいきんまんを信用し、新しい顔を渡すことにした。

新しい顔を受け取ったばいきんまんはアンパンマンのもとへ向かい、顔を取り換えた。

アンパンマンととぶ木馬、


元気になったアンパンマンとばいきんまんはドキンちゃんを助けに向かう。
間一髪のところでドキンちゃんを救いだしたアンパンマン。
こうして無事一件落着した。

アン 「ありがとう、ばいきんまん。」
ドキン「お礼を言うのはこっちの方よね、ばいきんまん」
ばいきん「いいか、アンパンマン!これくらいのことでいい気になるんじゃないぞ!
      オレ様とお前はず~っとず~っと敵同士なんだからな!」



備考

これもまた非常にレアな話。
実は当初の予定では、この作品がアンパンマンの最終回となる予定だったらしい。
なるほど最終回としては申し分のないストーリーだ。
個人的にはイタイノトンデケダケの話の方が好きだが、この話もお気に入り作品のひとつ。
アンパンマンファンなら是非見ておきたい作品だ。




<収録内容>
アンパンマンと鉄火のマキちゃん
●アンパンマンとネコの国
●アンパンマンとドーナッツマン
●アンパンマンととぶ木馬
●アンパンマンとママザウルス
●アンパンマンとソーセージショー
アンパンマンとくろゆきひめ
●アンパンマンとちいさなバイオリン





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 1話~100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。