それいけ!バタコさん





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ドキンちゃんとくらやみまん :: 2013/01/19(Sat)

『ドキンちゃんとくらやみまん』


♦2013年1月18日放送 <1156話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :友永コリエ
絵コンテ:三條なみみ
演 出  :山内東生雄

作画監督:笠原彰
原 画  :三浦弘二、和泉絹子、松下佳弘
      はしもとかつみ、木村友美


登場キャラアンパンマンばいきんまんドキンちゃん、くらやみまん
         コキンちゃん、ホラーマンジャムおじさんバタコチーズ


出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)

        内海賢二 (くらやみまん)、   肝付兼太 (ホラーマン)
        平野綾 (コキンちゃん)    


あらすじ

ダイエット成功祝いにケーキを食べようとしていたドキンちゃん。
ところが突然やってきたコキンちゃんがケーキを全部食べてしまう。
怒ったドキンちゃんは一人でどこかへ行ってしまい、コキンちゃんとホラーマンは後を追った。
ところが、ドキンちゃんはくらやみまんに出くわし、闇の世界に連れていかれてしまう。
ドキンちゃんを探しにやってきたばいきんまんとコキンちゃん達は、くらやみまんからドキンちゃんを救おうとするが、結局ばいきんまんたちも闇の世界へ引きづり込まれてしまった。

このことを知ったアンパンマンはくらやみまんと戦い、ばいきんまんたちを救おうとするが、くらやみまんは手ごわい。
一方、暗闇の中から抜け出したいばいきんまんたちもどうしていいか分からない。
コキンちゃんは元の世界へ帰りたいと泣き始めた。
すると、涙を浴びたくらやみまんも泣きだし、コキンちゃんに泣くのをやめるよう言う。
そのすきにくらやみまんの鼻に飛び乗ったばいきんまんたちは、そのまま元の世界へ戻ることができた。
最後はアンパンマンがアンパンチでくらやみまんをやっつけ、一件落着。

ばいきんまんたちはバイキン城へ帰り、ホラーマンの作ったケーキを食べ、楽しく過ごしたのだった。


備考

ダイエットの成功祝いにケーキを食べたら意味無いよ!
というギャグから始まり、突然くらやみまんに襲われ、最後はアンパンマンたちとの共闘という、なかなか面白い展開。
ホラーマンが出てきたのも嬉しい。

ただ、結局コキンちゃんがケーキを食べたことに対するドキンちゃんの怒りがうやむやになってしまったのは後味が悪い。






にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 1101話~1200話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

アンパンマンのクリスマスショー :: 2011/05/17(Tue)

『アンパンマンのクリスマスショー』

アンパンマンのクリスマスショー


♦2000年12月22日放送 

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :米村正二
絵コンテ:矢野博之
演 出  :日巻裕二

登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、ドキンちゃん、クリームパンダ、ロールパンナ
         カレーパンマン、しょくぱんまん、メロンパンナ、だいこん役者、黒雪姫、子鬼
         サンタクロース、ルドルフ、どんぶりまんトリオ、ジャムおじさん、バタコ、チーズ
         カバオ、ちびぞう、ネギーおじさん、他


出演声優…坂口哲夫 (だいこん役者)、増山江威子 (黒雪姫)


あらすじ

クリスマスをメチャメチャにしようと考えていたばいきんまんは、バイキン城の書庫で不気味な鏡を見つけた。鏡には恐ろしい黒雪姫が閉じ込められていて、「心のきれいな泣き虫」が鏡を割ることで封印が解けるという。ばいきんまんは、黒雪姫を使ってクリスマスをぶち壊しにしようと作戦を考えた。

心のきれいな泣き虫としてばいきんまんが目を付けたのはクリームパンダ。そこでばいきんまんは、大根役者主催のクリスマスショーの脚本を自ら考案し、その劇の中でクリームパンダに鏡を割らせることにした。
作戦は大成功。封印は解け、鏡の中から黒雪姫が姿を現した。

黒雪姫の力は恐ろしく、カレーパンマンやしょくぱんまん、メロンパンナ、ジャムおじさん、その他街の人々は皆凍らされてしまった。
ばいきんまんも裏切られ、黒雪姫の攻撃を受けてしまう。ばいきんまんを助けようとしたアンパンマンも凍ってしまった。

運よく助かったのはドキンちゃんとクリームパンダのみ。
2人は今後どうするか途方に暮れていたが、そこへサンタさんとルドルフがやってきた。
サンタさんいわく、黒雪姫を倒すには鏡のかけらを集めなければならないらしい。
こうして2人は鏡を探しに出かけることになった。

アンパンマンのクリスマスショー


キラキラ星の力を頼りに鏡のかけらを順調に見つけていくクリーム&ドキン。
待ち伏せしていた子鬼に襲われるというピンチもあったが、助けに来たロールパンナのおかげで難を逃れた。そのロールパンナも、黒い雪を浴び続けて凍ってしまう。

クリームパンダはみんなを救うため、一人で雲の上まで飛んでいき、キラキラ星の光を地上へ送った。
クリームパンダの努力を無駄にしないため、ドキンちゃんは鏡にキラキラ星の光を当て、凍らされた人々を救った。

こうして事件は一件落着かと思われたが、ふたたび黒雪姫が現れて鏡を割ってしまった。
黒雪姫は鏡のかけらを飲み込んでしまったため、もう鏡の力は使えない。
アンパンマンたちも黒雪姫には手も足も出なかった。

鏡のかけらさえあれば黒雪姫を倒すことができ、みんなを救うことができる。そう考えたドキンちゃんは、キラキラ星にお願いをする。
「キラキラ星さん、お願いです。私を鏡のかけらにしてください。しょくぱんまん様のためだけじゃないんです。クリームパンダを、アンパンマンを、みんなを助けるために…!」

ドキンちゃんの願いは通じ、ドキンちゃんは鏡のかけらとなった。
ばいきんまんはドキンちゃんの変わり果てた姿に涙を抑えられなかったが、ドキンちゃんの意思を酌んで、鏡の力で黒雪姫を倒すことを決意。
アンパンマン達と協力したばいきんまんは、黒雪姫を鏡に閉じ込めることに成功した。

こうして無事平和な世界は取り戻されたが、そこにドキンちゃんはいなかった。
ばいきんまんは、ドキンちゃんを元に戻してくれとサンタクロースに懇願したが、サンタクロースにはどうすることもできなかった。
みんなが悲しんでいるなか、クリームパンダがある歌を口ずさむ。「クリスマスの星」だ。
クリスマスの星に願いを込めるように、他の人々も一緒に歌い始めた。

はたして奇跡は起こるのか…!?




備考

映画レベルのスケールのお話。むしろ映画より面白い。
ドキンちゃんとクリームパンダという組み合わせもなかなか良いね。
前半で見られる上がり症アンパンマンが可愛い。
クライマックスは泣ける。


★作中使用曲

「勇気のルンダ」、「クリスマスの星」









にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. TVスペシャル
  2. | trackback:0
  3. | comment:3

アンパンマンと森のひみつ :: 2011/04/25(Mon)

『アンパンマンと森のひみつ』

アンパンマンと森のひみつ



♦1991年5月13日放送 <132話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚本:城山昇
絵コンテ:中村隆太郎
演出:島崎奈々子

登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、ラッピー、ドキンちゃん、ホワイトペッパーさん
         こしょうぼうや、ジャムおじさん、バタコ、チーズ

出演声優…柴本広之<現:柴本浩行> (ホワイトペッパーさん)、麻見順子 (こしょうぼうや)


あらすじ

ばいきんまんは森の中で消えてしまったドキンちゃんを探していた。
こしょうぼうやのお父さんホワイトペッパーさんも森の中で消えてしまった。
アンパンマンはホワイトペッパーさんを探すため森の中を調べてみると、地面にふしぎな穴が開いていた。
中に入ってみたアンパンマンはたくさんの玉を発見。どうやら中に誰かいるようだ。
アンパンマンは色々試してみたものの、どうやっても玉を壊すことができなかった。

そこへばいきんまんも現れ、玉を奪おうとする。玉を取り返そうとパンチをしたアンパンマンだが、アンパンチは玉に当たり、玉が割れ、中からホワイトペッパーさんが出てきた。
もしかするとドキンちゃんも玉の中に閉じ込められているかもしれないと考えたばいきんまんは、アンパンマンと協力して玉を壊すことに。
案の定、中からドキンちゃんが出てきた。

そこへラッピーと名乗る宇宙人が登場。どうやらこの星の人を玉の中に閉じ込め、ラップ星に連れていく気らしい。アンパンマンはばいきんまん達に逃げるよう言うが、ばいきんまんは断った。
「やだね!オレ様は逃げないぞ。逃げればアンパンマンに負けたことになる。オレ様は戦う!」

こうしてラッピー軍団VSアンパンばいきん連合の対決が始まる。
しかし、戦えば戦うほどラッピーの数は増え、アンパンマンたちも疲れてきてしまった。
ラッピーは胡椒が苦手だと気付いたホワイトペッパーさんはこしょうぼうや達と胡椒攻撃を開始。
たちまちラッピーは消えてしまった。

ジャムおじさんは、他の玉に閉じ込められた人も救ってほしいとばいきんまんにお願いをする。
この玉を壊すには、アンパンマンとばいきんまんの2人の力が必要なのだ。
断るばいきんまんだったが、バタコさんやアンパンマンに“弱虫”と挑発され、結局協力することに。
中に閉じ込められた小鳥たちを救い、バイキン城へ帰って行った。

ばい「アンパンマン!この次は必ずやっつけてやるぞ!待ってろよ!」
アン「ああ!待ってるよ、ばいきんまん!」


備考

多分アンパン&ばいきん初の共闘。最後にさりげなくアンパンマンを守ったばいきんまんがカッコイイ。
今回の協力はばいきんまんのプライドに起因する。

「アンパンマンとイタイノトンデケダケ」→良心
「アンパンマンととぶ木馬」→ドキンちゃんのため

とは、また違った理由から協力しているのだ。


2人が協力しないと玉を壊せないという設定は燃える。

ばいきんまんを待っているというアンパンマン。
切っても切れない好敵手って感じで良いね。


それいけ!アンパンマン'92 6
監督:永丘昭典
出演者:戸田恵子、 中尾隆聖、 増岡弘、 佐久間レイ
収録時間:70分
レンタル開始日:2008-03-19

Story
やなせたかし原作による人気TVアニメシリーズ「それいけ!アンパンマン」の92年放映分を収録した第6巻。アンパンマンやばいきんまん、どきんちゃん、しょくぱんまんほか、かわいくて個性的な人気キャラクターたちが大冒険を繰り広げる。 (詳細はこちら








にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 101話~200話
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。