FC2ブログ

それいけ!バタコさん





しょくぱん王子とてんどん姫 :: 2012/12/10(Mon)

『しょくぱん王子とてんどん姫』

しょくぱん王子とてんどん姫


♦2000年2月25日放送 <556話>

オススメ度 ★★★★★★★★★

脚 本  :米村正二
演 出  :小林智樹


登場キャラアンパンマンばいきんまんしょくぱんまんてんどんまん
         ドキンちゃん、ミミ先生、カレーパンマンメロンパンナ
         ジャムおじさんバタコチーズカツドンマンかまめしどん
         ピョンきち、カバお、ちびぞう、ウサこ、ネコみ、ウサお
         クマた、ブタお、コン太、モンきち、かびるんるん、他


出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
        原えりこ (ピョンきち)     

        坂本千夏 (てんどんまん)、     島本須美 (しょくぱんまん)
        柳沢三千代 (カレーパンマン)、   滝沢ロコ (ミミ先生)
        三ツ矢雄二 (カツドンマン)、    かないみか (メロンパンナ)
        

あらすじ

昔々ある所に、自分たちが世界一と思っているパンの国とどんぶりの国がありました。
ふたつの国はとっても仲が悪かったんですが、ある日、パンの国の王子様とどんぶりの国のお姫様が恋に落ちてしまったのです。
そんなことは絶対許さない、と怒ったパンの王様とどんぶりの王様は、国を挙げての大喧嘩を始めてしまいます。
「エイ!やー!ター!」
でもなかなか決着はつかず、皆疲れ果てて、お腹が減って、動けなくなったときです。
王子とお姫様が、どんぶりの国の皆にパンを、パンの国の皆にどんぶりを。
「あー!パンというものはなんて美味しいんだ!」
「いや、このどんぶりの美味しさときたら!」
お互いパンとどんぶりのおいしさを知って、ふたつの国は仲直り。
はれて、パンの王子様とどんぶりのお姫様は結婚し、幸せに暮らしました。
めでたしめでたし。

というお芝居をすることになり、パンの王子はしょくぱんまんが、どんぶりのお姫様はてんどんまんが演じることに。
ドキンちゃんやばいきんまんも乱入し、お芝居の練習は着々と進んでいった。
そしていよいよ本番。
いくつかハプニングはあったものの、お芝居は予定通り進められていった。
ところがクライマックスで、ばいきんまんが巨大なメカ「ラーメン大王」を使って暴れ始める。
アンパンマンの顔も濡らされてしまい、大ピンチ。
しかし、しょくぱんまんの活躍やドキンちゃんの助けもあり、見事ラーメン大王を倒したアンパンマンたち。
こうして無事に舞台は幕を閉じ、素敵なお芝居をすることができたのだった。


備考

お芝居の脚本はミミ先生が考案。
ほとんどロミオとジュリエットのオマージュだが、なかなかよくできている。
これをこのまま映画にすることもできるかも。

「Shall we ダンス ?」
「Yes ざんす」
この掛け合いが上手い!


配役もミミ先生が決定。
カレーパンマンの意向を完全に無視してしょくぱんまんを王子役に、子どもたちの一番いい役はピョンきちくんに。アンパンマンにはちょい役を。
なかなか本気の人選だ。

ばいきんまんも、ラーメン大王として乱入するあたり、しっかりお芝居を意識している。
突然のハプニングにも関わらず、最後はミミ先生が上手くまとめ、お芝居は大成功をおさめた。


朝もやの中、ドキンちゃんのシルエットを見つけたしょくぱんまん。
この時点でどんぶりちゃんの正体に気付いていたような気付いていないような。
視聴者のご想像にお任せというところか。なかなか粋な演出だ。










にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 501話~600話
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

かつぶしまんと鉄火のマキちゃん :: 2012/10/16(Tue)

『かつぶしまんと鉄火のマキちゃん』

かつぶしまんと鉄火のマキちゃん


♦1990年8月27日放送 <97話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :中村修
演 出  :矢野博之

作画監督:鳥居愛緒
原 画  :松尾裕子、伊東誠
      桑野佳子、星野絵美 (A・B両パート)


登場キャラアンパンマンばいきんまんかつぶしまん鉄火のマキちゃん
         ドキンちゃんジャムおじさんバタコチーズ

出演声優…大塚芳忠 (かつぶしまん)、榊原良子 (鉄火のマキちゃん)


バイキンメカ:バイキンバッティングロボ



あらすじ

武士をやめてそば屋になったかつぶしまんが、おいしいお蕎麦を食べてもらうため、屋台を引いて町までやってきた。
そこへばいきんまんが現れ、屋台を奪おうとする。
必死に屋台を守ろうとするかつぶしまんだが、ばいきんまんの攻撃にやられてしまった。

そこへ鉄火のマキちゃん登場。
得意の巻き簾攻撃であっという間にばいきんまんをやっつけてしまう。
かつぶしまんは、男勝りな鉄火のマキちゃんのカッコ良さにすっかり惚れてしまった。

その後マキちゃんへの仕返しをするため、ばいきんまんは変装して油断を誘い、マキちゃんの巻き簾を奪ってしまった。
これさえなければこっちのものだ。
ばいきんまんはマキちゃんを捕まえ、ばいきんバッティングロボで彼女をかっ飛ばしてしまう。
間一髪のところでアンパンマンが救出し、なんとか無事だったマキちゃん。
さらに怒ったかつぶしまんが、ばいきんまんに屋台ごと突進。

こうしてアンパンマンとかつぶしまんはばいきんまんをやっつけた。


その後かつぶしまんはマキちゃんのためにおいしいお蕎麦を振る舞う。
今まで鉄火巻きしか食べたことの無かったマキちゃんだが、鉄火巻きの他にもこんなに美味しいものがあることを初めて知ることになる。
マキちゃんはおいしいお蕎麦をご馳走してくれたこと、そして助けに来てくれたことの礼を言い、別の町へと旅立っていった。

かつぶし「鉄火のマキちゃんか…かっこいい…!」



備考

かつぶしまんと鉄火のマキちゃん初のご対面。
このときのかつぶしまんはお蕎麦屋さん一筋なので、マキちゃんの方が強く描かれている。


★関連回「かつぶしまんと鉄火のマキちゃん」[347話A]




それいけ!アンパンマン'91 5
監督:永丘昭典
出演者:戸田恵子、 中尾隆聖、 増岡弘、 佐久間レイ
収録時間:70分
レンタル開始日:2008-03-19

Story
やなせたかし原作による人気TVアニメシリーズ「それいけ!アンパンマン」の91年放映分を収録した第5巻。ジャムおじさんのパン工場で命の星と一体化して生命を得たアンパンマンが、ばいきんまんの妨害などのさまざまな困難を乗り越えて大活躍する。 (詳細はこちら







にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1話~100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

カレーパンマンとハッパちゃん :: 2012/10/01(Mon)

『カレーパンマンとハッパちゃん』

カレーパンマンとハッパちゃん、


♦1992年10月19日放送 <204話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★

脚本:島田満
絵コンテ:森脇真琴
演出:島崎奈々子

登場キャラアンパンマンばいきんまんカレーパンマン、ハッパちゃん
         ドキンちゃん、ウサ子、カバお、クマ太
         ジャムおじさんバタコチーズ

出演声優…亀井芳子 (ハッパちゃん)



あらすじ

秋を届けに森へやってきたハッパちゃん。
ところが、ばいきんまんたちはウサ子ちゃんたちを人質にし、自分たちだけで秋を一人占めしようとする。
さらに、ハッパちゃんに心にもないことを言わせ、カレーパンマンに精神的ショックを与えて楽しむばいきんまん。

ハッパ 「カレーパンマンなんか大っ嫌い。あっちへ行って。」
カレー 「え”? …あのー、よく聞こえなかったんだけど…。」
ハッパ 「カレーパンマンなんか大っ嫌い。あっちへ行って。」
カレー 「がーん」

いじけてどこかへ行ってしまうカレーパンマンだったが、どうも様子がおかしいことに気付きアンパンマンと一緒に再びハッパちゃんのもとへ向かう。

ハッパ 「カレーパンマン!来てくれたのね!さっきはばいきんまんに脅かされて…」
カレー 「やっぱりそうだったのか。」
ハッパ 「本当にごめんなさいね、カレーパンマン。」
カレー 「いいんだよ、僕こそあのとき気付くべきだったんだ。」
ハッパ 「ううん、そんな…。」
カレー 「あ、あの絵ありがとう。すっごく嬉しかった!
          ハッパちゃんってすごく絵が上手いんだね。」
ハッパ 「あ…カレーパンマンだから一生懸命書いたの…。」

ドキン 「…ちょっと、いいのかなぁあれ?」
カレー&ハッパ「あ”っ」

カレー&ハッパ&ドキン


2人が盛り上がっている間に、アンパンマンはばいきんまんにやられていた。

ドキンちゃん「じゃ、ごゆっくり~」

冷ややかに捨て台詞を言ってドキンちゃんはバイキン城へ帰って行った。
カレーパンマンは思いだしたようにアンパンマンを助け出し、ばいきんまんをやっつけた。
こうして無事、森に秋がやってきたのだった。


備考

恋の邪魔をして楽しむとは、ばいきんまんもなかなか陰湿ね。
アンパンマンそっちのけでラブラブモードのカレーパンマンとハッパちゃん。
いつになく冷ややかなドキンちゃんも面白い。


≪関連回≫
アンパンマンとハッパちゃん
・ハッパちゃんのおたんじょう日




それいけ!アンパンマン'94 5
監督:永丘昭典
出演者:戸田恵子、 中尾隆聖、 増岡弘、 佐久間レイ
収録時間:92分
レンタル開始日:2008-03-19

Story
やなせたかし原作による人気TVアニメシリーズ「それいけ!アンパンマン」の94年放映分を収録した第5巻。ジャムおじさんのパン工場で命の星と一体化して生命を得たアンパンマンが、ばいきんまんの妨害などのさまざまな困難を乗り越えて大活躍する。 (詳細はこちら






にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 201話~300話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

アンパンマンとマーガレット姫 :: 2012/08/07(Tue)

『アンパンマンとマーガレット姫』

アンパンマンとマーガレット姫


♦2000年10月27日放送 <587話Bパート>

脚 本  :米村正二
演 出  :島崎奈々子

オススメ度 ★★★★★★★★★★

登場キャラアンパンマンばいきんまん、マーガレット姫、メロンパンナ
         ドキンちゃんジャムおじさんバタコチーズ

出演声優…根谷美智子 (マーガレット姫)


あらすじ

パトロール中のアンパンマンはお城に一人で住むマーガレット姫に出会います。
初めはちょっぴり高慢な態度のマーガレット姫でしたが、優しいアンパンマンに徐々に心惹かれていきます。
次の日、アンパンマンはジャムおじさんたちとお城にやってきますが、なんだかマーガレット姫が怒っています。
ふとお花畑を見ると、マーガレットの花がごっそり掘り起こされていました。

アンパンマン 「お花畑が…!」
マーガレット姫「お黙りなさい、あなたがしたことではありませんか。」

実は、アンパンマンが到着する前に、アンパンマンに変装したばいきんまんがマーガレットを奪っていたのです。
てっきりアンパンマンに奪われたと勘違いしているマーガレット姫。怒って当然です。
しかし、その後ばいきんまんが現れてアンパンマンの顔を汚し、さっきのアンパンマンは自分の変装だったことを明かします。
自分が騙されたせいでアンパンマンがヒドイ目に…。
マーガレット姫はアンパンマンを疑ったことを恥じました。

それでもマーガレット姫のおかげでなんとかばいきんまんの攻撃は食い止められ、新しい顔も焼け、アンパンマンは元気100倍。ばいきんまんをやっつけることができました。
マーガレット姫はアンパンマンを疑ったことを謝り、一緒にお花畑をきれいにすることにしました。



備考

キララ姫といいマーガレット姫といい、どうやらアンパンマンはツンツンした高貴なお姫様にモテるようだ。
どちらも米村さんの脚本なので、彼の趣味なのかも?



それいけ!アンパンマン'01 8
監督:永丘昭典
出演者:戸田恵子、 中尾隆聖、 鶴ひろみ、 増岡弘
収録時間:70分
レンタル開始日:2005-10-21

Story
人気テレビアニメ「それいけ!アンパンマン」シリーズ2001年版第8弾。第587回「カレーパンマンとピラフちゃん」「アンパンマンとマーガレット姫」から、第589回「やきそばパンマンとニガウリマン」「メロンパンナと妖精リーフ」までの全6話を収録。 (詳細はこちら






にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 501話~600話
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

アンパンマンとぱんどろぼう :: 2012/07/29(Sun)

『アンパンマンとぱんどろぼう』

アンパンマンとパンどろぼう


♦1989年1月23日放送 <16話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :中島次郎
絵コンテ:三河島五郎
演 出  :篠原俊哉

登場キャラアンパンマンばいきんまんドキンちゃんしょくぱんまん
         ミミ先生、クマた、ネコみ、カバお、ブタお、他

出演声優…島本須美 (しょくぱんまん)、鶴ひろみ (ドキンちゃん)


あらすじ

走行中のしょくぱんトラックの前に一人の少女が!
あわてて急ブレーキをかけるしょくぱんまん。
どうやら女の子は捻挫をしてしまい、動けなくなってしまったらしい。

…というのは真っ赤なウソで、これはドキンちゃんとばいきんまんの仕組んだ作戦だった。
こうしてしょくぱんまんがドキンちゃんに気を取られている隙に、ばいきんまんはトラックのしょくぱんを盗みだしてしまった。

と、ここまでは作戦通りだったのだが、大きな誤算があった。
しょくぱんまんが素敵な紳士だったのだ。
彼は捻挫のドキンちゃんを病院へ届けてくれると言う。
すっかりしょくぱんまんに惚れてしまったドキンちゃんだが、捻挫というのは嘘なので、しょくぱんまんには盗まれた食パンを追うように言う。

「お嬢さんを置いていくわけにはいかない」と言うしょくぱんまんだが、ドキンちゃんに説得され、ひとまず食パンを取り返しに行くことにした。
アンパンマンとも合流したしょくぱんまんは、見事犯人のばいきんまんを発見。
だが、しょくぱんまんはばいきんまんの仕掛けた罠にかかってしまう。

そこへドキンちゃんも登場。
ばいきんまんと仲間だとバレたら、しょくぱんまんに嫌われてしまう…!
ドキンちゃんは仲良く話しかけてくるばいきんまんを知らんぷりし、こっそりしょくぱんまんのロープを解いてしまう。
その後もドキンちゃんの裏切りにより、ばいきんまんはしょくぱんまんにやられてしまった。



備考

ドキンちゃんとしょくぱんまん初のご対面。
これ以来、ドキンちゃんはすっかりしょくぱんまんファンになってしまった。

ばいきんまんの邪魔をするために泥水のホースを踏むドキンちゃん。
この話において、これはもちろん1989年(当時)のドキンちゃんである。
が、2004年放送の「ドキンちゃんとふるどけいさん」において、これは2004年(未来)のドキンちゃんということになっている。


関連「ドキンちゃんとふるどけいさん」



【収録DVD】



1. 「アンパンマンとみえないまん」
2. 「アンパンマンとナンカヘンダー」
3. 「アンパンマンとみずうみひめ」
4. 「アンパンマンとへどろまん」
5. 「アンパンマンとだだんだん
6. 「アンパンマンとぱんどろぼう」
7. 「アンパンマンとうみのあくま」
8. 「かえってきたおむすびまん





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1話~100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
前のページ 次のページ