それいけ!バタコさん





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ドキンちゃんとヘルスメーターマン :: 2013/08/11(Sun)

『ドキンちゃんとヘルスメーターマン』


♦1994年6月13日放送 <286話Aパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚本:日吉恵
絵コンテ:森脇真琴
演出:島崎奈々子

登場キャラアンパンマンばいきんまんドキンちゃん、ヘルスメーターマン
         てんどん母さん、ホラーマンしょくぱんまん(ドキンの脳内)
         ジャムおじさんバタコチーズ、ミミ先生、カバお、他生徒

出演声優…竹村拓 (ヘルスメーターマン)、井上瑶 (てんどん母さん)




あらすじ

子どもたちの健康診断のため、学校へ向かうヘルスメーターマン。
彼は、学校への行き方を教えてくれたドキンちゃんの体重を量ってあげることにする。
ところがあまりの重さにヘルスメーターマンはびっくり。
ドキンちゃんに『太りすぎ』と警告をすると、ドキンちゃんは大ショック。
怒りと恥ずかしさから、ヘルスメーターマンを洞穴に閉じ込めてしまう。

そこへ、ヘルスメーターマンの助けを求める声を聞いたてんどん母さんがやってきた。
洞穴から助け出してくれたてんどん母さんの頼もしさに感動するヘルスメーターマン。
その後彼女の体重の重さに圧倒されるが、体重が重くたってそんなことどうだっていい。
彼女は美しいのだ。

『人の魅力なんて体重とは何の関係もないのよ』

そんなバタコさんの言葉にも後押しされ、体重で人を判断する彼の考え方には変化が生まれたのだった。


この様子をこっそり見ていたドキンちゃん。
そうか、大切なのは中身なんだ…。

その後、ドキンちゃんがバイキン城でたらふくごちそうを食べたのは言うまでも無い。




備考

体重をテーマにしたお話。
オチも面白い。
全国の体重を気にする人たちに是非見てもらいたいものです(笑)。


てんどん母さんやホラーマンも登場。
ドキンちゃんとは逆に軽すぎると言われたホラーマン。
そりゃ骨だもの。



それいけ!アンパンマン'94 22
監督:永丘昭典
出演者:戸田恵子、 中尾隆聖、 増岡弘、 佐久間レイ
収録時間:92分
レンタル開始日:2008-03-19

Story
やなせたかし原作による人気TVアニメシリーズ「それいけ!アンパンマン」の94年放映分を収録した第22巻。アンパンマンやばいきんまん、どきんちゃん、しょくぱんまんほか、かわいくて個性的な人気キャラクターたちが大冒険を繰り広げる。 (詳細はこちら






にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 201話~300話
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

ドキンちゃんのバレンタインデー :: 2013/02/14(Thu)

『ドキンちゃんのバレンタインデー』

ドキンちゃんのバレンタインデー


♦1996年2月19日放送 <366話Aパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★

脚 本  :日吉恵
絵コンテ:湖山禎崇
演 出  :佐藤豊


登場キャラアンパンマンばいきんまんドキンちゃんしょくぱんまん
         ホラーマンメロンパンナジャムおじさんバタコチーズ


出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
                    
        島本須美 (しょくぱんまん)、  肝付兼太 (ホラーマン)
        かないみか (メロンパンナ)
        

あらすじ

今日はバレンタインデー。
ドキンちゃんはしょくぱんまんにあげるためのチョコレートを一生懸命作っていた。
しかし、チョコレートをもらえないばいきんまんとホラーマンは面白くない。
そこで、香りを嗅ぐと男女が逆転してしまう「さかさま花」を使って、しょくぱんまんを女の子にしてしまうことにした。
ばいきんまんは、さっそくしょくぱんまんを罠にかけ、女の子にすることに成功。
その後、ちょうどチョコレートを渡しにドキンちゃんが現れるが、しょくぱんまんは自分は女の子だから受け取れないと言う。
衝撃の事実を知り、ショックを受けるドキンちゃん。
その後、しょくぱんまんを助けに来たアンパンマンも女の子にされてしまい大ピンチ。

ドキンちゃんのバレンタインデー


なんとかばいきんまんから逃げることのできたしょくぱんまんは、ドキンちゃんに事情を話し、男の子に戻る方法を探ってもらう。色々な方法を試した結果、見事元に戻ったしょくぱんまん。
パン工場に新しい顔を取りに行き、アンパンマンも元に戻すことに成功。
ばいきんまんたちもアンパンチでやっつけることができた。

ドキンちゃんは、男の子に戻ったしょくぱんまんにチョコレートを渡し、バイキン城へ帰宅。
しょくぱんまんを女の子にしたことを怒るが、その拍子にさかさま花のエキスが散乱してしまう。
こうして、ドキンちゃんは男の子に、ばいきんまんとホラーマンは女の子になったのだった。


備考

女版アンパンマンとしょくぱんまんが見られる貴重なお話。
あまりキャラ崩壊することのない二人なので、なお珍しい。
このくらい思い切った話をまた見てみたいものだ。
カレーパンマンが登場しなかったのが残念。

しょくぱんまんは完全に別人のように女の子声になっていた(←可愛い!)が、アンパンマンは男声のまま女の子口調になっている(←気持ち悪い!)ので違和感が凄い。
女の子になって弱弱しくなっている二人だが、メロンパンナちゃんやロールパンナちゃん、鉄火のマキちゃんなどを見習ってほしいものだ。




【収録話】
「アンパンマンとバイキン雪まつり」
「ドキンちゃんのバレンタインデー」
「チーズのおたんじょうび」
「クリームパンダとしかくおに」
「ゆず姫とたのしいひなまつり」




にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 301話~400話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

チョコレートマンとバレンタインデー :: 2013/02/10(Sun)

『チョコレートマンとバレンタインデー』

チョコレートマンとバレンタインデー


♦1994年2月14日放送 <269話Aパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :日吉恵
演 出  :川越淳

登場キャラアンパンマンばいきんまん、チョコレートマン
         ドキンちゃんホラーマンメロンパンナバタコ
         ジャムおじさんチーズ、ウサこ、ネコみ、他


出演声優…置鮎龍太郎 (チョコレートマン)、肝付兼太 (ホラーマン)


あらすじ

お洒落して出かけていくドキンちゃんの様子を見て気になったばいきんまんは、こっそり後をつけることにする。
着いた先は町の広場。そこには女の子ばかりが集まっていた。
突如現れたホラーマンいわく、今日はバレンタインデー。
「そうか、ドキンちゃんオレ様のためにチョコを…」
「それは間違いですね、ドキンちゃんがチョコレートを渡すのはこのホラーマンなんですねぇ」
勝手に盛り上がっている二人だが、変装してドキンちゃんに真意を尋ねてみると、その相手はしょくぱんまんだった。
いじけた二人は、チョコレートマンを捕まえて、バレンタインデーを台無しにすることに。

チョコレートマンに変装したばいきんまんは、チョコレートを美味しくするスパイスとして、特性唐辛子エキスを配布。
すっかり騙された女の子たちは大喜び。
特別に特大スパイスをもらったドキンちゃんは、さっそくバイキン城に帰ってチョコレートを作ることにした。

だが、アンパンマンに助けられたチョコレートマンの登場により、他の女の子たちには作戦がばれてしまう。
変装をといたばいきんまんはアンパンマンと戦うが、チョコレートマンの協力もあって、ばいきんまんはやられてしまった。

傷だらけになってバイキン城へ帰宅したばいきんまんは、テーブルの上に置いてあるチョコレートを発見。
「ドキンちゃん、オレ様のために…」
感激してチョコにかぶりつくばいきんまんだが、当然それはしょくぱんまん用のチョコ。
特性スパイスもたっぷり塗られた激辛チョコレートだった…。


備考

オチまで良くできているお話。
自業自得だよ、ばいきんまん。
ホラーマンとばいきんまんのやりとりも面白い。



それいけ!アンパンマン'94 18
監督:永丘昭典
出演者:戸田恵子、 中尾隆聖、 増岡弘、 佐久間レイ
収録時間:92分
レンタル開始日:2008-03-19

Story
やなせたかし原作による人気TVアニメシリーズ「それいけ!アンパンマン」の94年放映分を収録した第18巻。アンパンマンやばいきんまん、どきんちゃん、しょくぱんまんほか、かわいくて個性的な人気キャラクターたちが大冒険を繰り広げる。 (詳細はこちら






にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 201話~300話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

アンパンマンとフランケンロボくん :: 2012/07/24(Tue)

『アンパンマンとフランケンロボくん』


♦1996年4月22日放送 <375話>

オススメ度 ★★★★★★★★★

脚 本  :日吉恵
絵コンテ:奥脇雅晴
演 出  :大原実


登場キャラアンパンマンばいきんまんフランケンロボくんドキンちゃん
         ジャムおじさんバタコチーズカレーパンマンメロンパンナ
         とうだいまん、ミミ先生、カバお、ウサこ他

出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
        
        柳沢三千代 (カレーパンマン)、かないみか (メロンパンナ)
        TARAKO (フランケンロボくん)、滝沢ロコ (ミミ先生)



あらすじ

ばいきんまんは、アンパンマンを倒すためのロボット、「フランケンロボ」を完成させた。
しかし、フランケンロボは気弱で全く役立たず。ばいきんまんはロボットをゴミ捨て場に捨ててしまう。
その後、雷を浴びたフランケンロボの体に電気が帯び、触るとしびれる体になってしまった。

フランケンロボは街の人たちと友達になろうとするが、握手をすれば相手がしびれてしまう。
そんな様子を見ていたばいきんまんはフランケンロボを利用してアンパンマンを倒すことを考える。
パパに再開できて喜ぶフランケンロボ。
彼は、ばいきんまんの言うとおり、アンパンマンたちを倒すことにした。

ばいきんまんの命令+コントローラーの操縦により、アンパンマンたちに襲い掛かるフランケンロボ。
アンパンマンたちもフランケンビームに大苦戦。
しかし、ゴム手袋やかまどの扉を利用してなんとか対抗し、ばいきんまんをやっつけることができた。

フランケンロボはみんなに謝り、再び友達になろうとする。
しかし電気を帯びた体では皆の役に立つことはできないと、フランケンロボは泣きだしてしまった。
そこで、アンパンマンの提案により、フランケンロボはとうだいまんのもとで働くことに。
体の電気をとうだいまんに提供し、とうだいまんの電気はより明るく輝くようになった。



備考

フランケンロボ初登場回。
なぜ彼がばいきんまんをパパと呼ぶのかが分かる話。
フランケンロボの設定はなかなか面白い。

フランケンロボとしては自分を作ってくれたばいきんまんを愛しているようだが、ばいきんまんとしては微妙なところ。
完成させた際はそれなりに可愛がっていたが、平気で捨ててしまうところを見ると、所詮アンパンマンを倒すための道具にすぎないのだろう。


その後は徐々にばいきんまんの心情にも変化が表れていくことになる。









にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 301話~400話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

でんでん一座とだいこん役者 :: 2012/01/04(Wed)

『でんでん一座とだいこん役者』

でんでん一座とだいこん役者


♦1996年1月29日放送 <364話>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :日吉恵
絵コンテ:湖山禎崇
演 出  :小林智樹

登場キャラアンパンマンばいきんまん、ゆでたまごちゃん、だいこん役者
         だいこん座長、さつまあげどん、こんにゃくん、こんぶくん
         つみれくん、ちくわん、ドキンちゃんメロンパンナ
         かびるんるんジャムおじさんバタコチーズ
         カバお、ウサこ、ピョンきち、他

出演声優…南杏子 (ゆでたまごちゃん)、坂口哲夫 (だいこん役者)
        田原アルノ (だいこん座長)、桜井敏治 (さつまあげどん)
        江森浩子 (ちくわん)、小島悠里 (つみれくん)
        亀井芳子 (こんぶくん)


あらすじ

町にでんでん一座がやってきた!
面白いお芝居と、おいしいおでんを町の人達は楽しみにしています。
ところが、だいこん座長がケガをして、公演中止の大ピンチ!
座長の代わりができるのは、昔、だいこん座長の弟子だっただいこん役者だけ。
でも、だいこん役者は修行の旅でどこにいるのかわかりません。
その話をこっそり聞きつけたばいきんまんは、おでん欲しさにだいこん役者に成り済まして、アンパンマンに芝居させたり、でんでん一座のみんなに威張り散らして大騒ぎ!



おまけに本物のだいこん役者がジャムおじさんと共に芝居小屋に向かっていて…。


一方、偽だいこん役者の正体とその目的を知ってしまったゆでたまごちゃん。
彼女は、「偽物でもいい、おでんはあげるから芝居に出て欲しい」と懇願します。
一度は逃げて行ってしまうばいきんまんですが、良心が咎めたのか、ゆでたまごちゃんの気持ちを踏みにじることができず、結局芝居に戻ってきます。

そして本番。
緊張で台詞はかみかみ、演技もガチガチのばいきんまん。
そこへ本物のだいこん役者が乱入してきます。
変装がばれてしまったばいきんまんは、舞台上で一暴れしたのち、おでんを持って逃げて行ってしまいました。
芝居はハチャメチャですが、なんだかんだお客さんは大盛り上がりです。

アンパンマンはばいきんまんを追いかけようとしますが、ゆでたまごちゃんはそれを阻止します。

「待ってください!あれは私がばいきんまんにあげたの。
 確かにばいきんまんは、だいこん役者さんに化けておでんを盗むつもりでした。
 でも、私たちの座長として頑張って演じてくれたんです。
 お芝居は滅茶苦茶になっちゃったけど、お客さんはみんな楽しんでくれました。
 だから、おでんはそのお礼なんです…!」


備考

管理人のオススメ作品のひとつ。

悪役としてのプライドと、良心と、下心(?)との間で葛藤するばいきんまん。
結局芝居に戻ってくるあたりがばいきんまんらしくて素敵。

ばいきんまんとの芝居中、頬を染めたゆでたまごちゃん。
この二人ちょっといい感じ?
ばいきんまんに対して赤くなったのって、ドキンちゃん以外だとゆでたまごちゃんだけだった気が。

ストーリー上、主役は完全にばいきんまんだが、アンパンマンの扱いも面白い。
偽だいこん役者に何度も踏まれたり、悪役にされたりと散々な目にあうアンパンマン。
相変わらず芝居の台詞は棒読みだ。
「ソーダナー、秘密を知られたからには生かしちゃオケネぇ…なぁ」
物騒な台詞も全く迫力なし。


一方おでんを盗んだと言うのに元気の無いばいきんまん。
ゆでたまごちゃんに恋しちゃったのかな?
だけど最後はドキンちゃんと仲良くおでんを食べてエンディングへ。
この終わり方も凄く好き。


関連回アンパンマンとおでん一座



【収録DVD】










にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 301話~400話
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。