FC2ブログ

それいけ!バタコさん





アンパンマンとりんごちゃん :: 2020/05/24(Sun)

『アンパンマンとりんごちゃん』

アンパンマンとりんごちゃん



♦1988年12月26日放送 <13話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :翁妙子
演 出  :川越淳

登場キャラ
アンパンマンばいきんまんりんごちゃんドキンちゃん
ジャムおじさんバタコチーズ、てんどんまん、ピョン吉、ウサこ、ウサお他

出演声優
山本百合子 (りんごちゃん)、坂本千夏 (てんどんまん)
山田妙子[川田妙子] (ウサこ)、小島悠理 (ウサお)


あらすじ

どうやら、あのミス・リンゴ村のりんごちゃんが町にやってきているらしい。
りんごちゃんに会えるのを楽しみに待つアンパンマンたち。
「楽しみだな~。可愛いんだよね、りんごちゃんって♪」
とか言っちゃって、めずらしくアンパンマンがハシャいでるゾ。

でもアンパンマンが可愛いって言うくらいだから、ばいきんまんが黙ってるわけないよね。
すっかりりんごちゃんにメロメロなばいきんまん、それに嫉妬したドキンちゃんはプンプン。
ドキンちゃんはりんごちゃんに敵意むき出しで攻撃を始めてしまう。
最初で最後、ドキンちゃんの尻尾攻撃というレアなシーン。

ドキンの尻尾


するとなんだかんだばいきんまんもドキンちゃんに加勢。やっぱりドキンちゃんが一番だね。
結局アンパンマンに負けて退散していくばいきんまんたちだが、これで引き下がるわけではない。

その後、リンゴ村のお祭りに巨大な空飛ぶバイキン城に乗ってやってきたばいきんまん。
バイキンノーズパンチでアンパンマンも大苦戦。
戦闘中だというのにばいきんまんとドキンちゃんはイチャイチャしてるし。まったくもう…。

しかしドキンちゃんは誤ってバイキン城から落下してしまう。
危ういところをアンパンマンに助けられ、命拾いしたドキンちゃん。
アンパンマンはドキンちゃんにアップルパイを渡し、
「このパイをあげるからさ、お祭りの邪魔はしないでくれないかな。頼むよね!」だってさ。
「フン!」とか言ってるけどドキンちゃんもまんざらでもなさそう。

一方、バイキン城のアンテナが折れてしまい、操縦不能になったため、ばいきんまんは撤退。
ドキンちゃんは、「見てなかったの?」とばいきんまんに一部始終を見られていなかったことをさりげなく確認し、“アンパンマンから取り上げた”アップルパイを頬張るのだった。


備考 (感想)

アンパンサイドとバイキンサイドで交錯する恋模様をお楽しみください。
ドキンちゃんとアンパンマンがいい感じに!?

ちなみに冒頭のばいきんまんの変装名は「変なおじさん」。


関連回:アンパンマンとドキンちゃん
(バイキン城の位置等から、Aパートの後の出来事と思われる)

【収録DVD】



<収録内容>
●アンパンマンとそっくりパン
●アンパンマンとかみなりぴかたん
●アンパンマンとつみきのしろ
アンパンマンとポットちゃん
アンパンマンとイタイノトンデケダケ
●アンパンマンとぴいちくもり
アンパンマンとドキンちゃん
●アンパンマンとりんごちゃん





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



  1. 1話~100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:3

アンパンマンとちゅうしゃき先生 :: 2020/05/21(Thu)

『アンパンマンとちゅうしゃき先生』


♦1990年11月26日放送 <110話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚本:翁妙子
絵コンテ:島崎大基
演出:島崎奈々子

登場キャラ…アンパンマン、ばいきんまん、ちゅうしゃき先生、しょくぱんまん、ドキンちゃん
         うさぎ先生(ミミ先生)、カバお、ピョン吉、ウサこ、ブタお、ネコみ、クマた、モン吉
         ジャムおじさん、バタコさん、チーズ

出演声優…関根信昭 (ちゅうしゃき先生)、永堀美穂 (うさぎ先生)



あらすじ

今日はみんなの嫌いな予防注射の日。
アンパンマンたちに説得されて注射をしにきた子どもたちだが、いざちゅうしゃき先生の前に立つとやはり怖い。
そこへ突然現れた謎の男がいた。
彼は注射に断固反対。“子どもたちの味方”と称する男は、子どもたちを気球に乗せて楽しい所へ連れて行ってくれるという。
そこへ、アンパンマンがやってきて、男の正体はばいきんまんと判明するが、今回ばかりは子どもたちにとってのヒーローはばいきんまんだった。
みんなはばいきんまんに連れられ、ばいきんまん製作の遊園地で楽しく遊んだ。

子どもたちは遊園地に満足し、ばいきんまんに感謝した。
しかし突然「家に帰りたい」と言って泣きだす子どもたち。
「こんなに楽しませてやったのに」と怒るばいきんまん。

そこへアンパンマンとちゅうしゃき先生が登場。
アンパンマンの顔は汚されてしまうが、のちにやってきたしょくぱんまんが新しい顔を持ってきたため、元気100倍。ばいきんまんをやっつけた。

こうして、反省した子どもたちは予防注射を受けることになったが、終わってみると意外に痛くないものだといって、笑顔になる子どもたちなのだった。


備考

「元気なときには健康がどんなに良いかってことは気がつかないものなんだ。
 病気になって初めて注射をしておけばよかったと思うんだよ」
 byジャムおじさん

大切なものって失ったときに初めてありがたみが分かるものですよね。あいかわらずジャムおじさんはいいこと言います。


ところで今回のばいきんまんの目的はなんだったのか。

①自分が注射嫌いなので、子どもたちにも同じ痛みを与えたくなかった。
②子どもたちの人気を得たかった。
③子どもたちに学校をさぼる楽しさを教えたかった。

多分こんなところだろう。
③だとすると悪意も感じられるが、少なくとも注射をやめさせて病気にさせようなどと企んでいたわけではなさそうだ。

カバお「ばいきんまんってさ、僕たちの気持ちがわかるんだね!」
ピョンきち「今まで気付かなかったね!」


遊園地まで作って楽しませてあげたというのに、突然泣かれてしまうばいきんまんはちょっと不憫だ。



〈収録DVD〉

それいけ!アンパンマン'91 9
監督:永丘昭典
出演者:戸田恵子、 中尾隆聖、 増岡弘、 佐久間レイ
収録時間:70分
レンタル開始日:2008-03-19

Story
やなせたかし原作による人気TVアニメシリーズ「それいけ!アンパンマン」の91年放映分を収録した第9巻。ジャムおじさんのパン工場で命の星と一体化して生命を得たアンパンマンが、ばいきんまんの妨害などのさまざまな困難を乗り越えて大活躍する。 (詳細はこちら











にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 101話~200話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

アンパンマンとてんどん母さん :: 2013/05/12(Sun)

『アンパンマンとてんどん母さん』

アンパンマンとてんどん母さん



♦1989年4月10日放送 <26話Bパート>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :翁妙子
演 出  :奥脇雅晴

登場キャラアンパンマンばいきんまんてんどんまん、てんどん母さん
         ドキンちゃんジャムおじさんバタコチーズ

出演声優…井上瑤 (てんどん母さん)、坂本千夏 (てんどんまん)



あらすじ

大慌てでパン工場へ飛び込んできたてんどんまん。
どうやら誰かから逃げているらしく、工場にかくまってほしいと言う。
続けてパン工場にやってきたのがてんどん母さんだ。
母さんはかまどの中に隠れていたてんどんまんを引っ張り出し、「いつもお世話になっているから」と、パン工場の掃除を始めた。
てんどんまんの元気な顔を見て安心したお母さんは、掃除が終わるとすぐに帰って行ってしまった。

一方てんどん母さんに目をつけたばいきんまん。
彼女を人質にとれば、アンパンマンなんて敵じゃないぞ。
てんどん母さんを誘拐したばいきんまんは、このことをてんどんまんに告げ、返してほしければアンパンマンと一緒に来るよう言って去って行った。


そして…。
森の外れで待ち伏せていたばいきんまんのもとへ、てんどんまんがやってきた。
「アンパンマンはどうした!?」
「アンパンマンには知らせてないざんす!
 あたしのおっかさんだ、あたし一人で助けるざんす!」
だが、動けばてんどん母さんの頭上の岩を落とすと脅され、手も足も出ないてんどんまん。
結局なすすべも無く、頭の天丼を食べられてしまう。

その後アンパンマンもやってくるが、てんどんまん同様、手も足も出ない。
アンパンマン相手にやりたい放題のばいきんまん。
だが、その隙にてんどんまんが縛られているてんどん母さんのロープをほどく。
自由の身になったてんどん母さんは、“天丼家二刀流お箸の舞い”でばいきんまんをやっつけた。



備考

てん 「ホントにおせっかいでうるさくて困ったもんざんす!」
ジャム「そんなこと言ったら罰が当たるよ。いいお母さんじゃないか。」
てん 「どこにいても探し出して様子を見に来るんだから…
    あたしはもう子供じゃないざんすよ。」
ジャム「いやいや、親にとっては子どもはいつまでも子どもなんだよ。」

うーん深い。
心配するお母さんと、とっくに自立したつもりのてんどんまん。
口ではお節介だと愚痴を言うけど、おっかさんのピンチには血相を変えて飛んでいく。
やっぱりお母さんは大切だよね。
そんな頼れる息子の成長に感動するてんどん母さん。

この感動的な親子愛を「し~らけた」と言ってぶった切るばいきんまんも面白い。





【収録話】
1. 「アンパンマンとバイキンせんにん」
2. 「アンパンマンとてんどん母さん」
3. 「アンパンマンとおかしのくに」
4. 「アンパンマンとあかちゃんまん」
5. 「アンパンマンとタイヤキごう」
6. 「アンパンマンとどじょうおじさん」
7. 「アンパンマンとスグダスマン」
8. 「アンパンマンとクリームパンマン」





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1話~100話
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

ゆうれい船をやっつけろ!! :: 2013/01/15(Tue)

『ゆうれい船をやっつけろ!!』

ゆうれい船をやっつけろ!


♦1995年7月29日放送 <劇場版第7作>

オススメ度 ★★★★★★★★★★


監 督  :矢野博之
助監督 :日巻裕二
脚 本  :翁妙子

絵コンテ:矢野博之、川越淳、篠原俊哉


原 画  :川越淳、菖蒲隆彦、大道博政、山本天志、伊東誠、星野絵美
      スタジオジュニオ、梶原賢二、阿部航、増田清美、梅原隆弘
      高田晴仁、あにまる屋、徳田悦郎、若山佳治、山本勝也
      鍵山亜子、安藤幹彦、伊藤一男、倉川英揚


登場キャラアンパンマンばいきんまんロールパンナメロンパンナ
         マリン、ドクター・ヒヤリ、ドキンちゃんホラーマン
         カレーパンマンしょくぱんまん、ヒヤリのゆうれい
         ジャムおじさんバタコチーズかびるんるん
         カバお、ウサこ、ピョンきち、ミミ先生、SLマン、ベソ他

出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
        柳沢三千代 (カレーパンマン)、島本須美 (しょくぱんまん)
        肝付兼太 (ホラーマン)、    かないみか (メロンパンナ)
        冨永みーな (ロールパンナ)、 滝沢ロコ (ミミ先生)
        原えりこ (ピョンきち)、      中村ひろみ (ウサこ)
        小島悠理 (ネコみ)、       富山敬 (SLマン)
        千葉繁 (ドクター・ヒヤリ)、   山田栄子 (ベソ)     



バイキンメカ…バイキンゆうれい船、飛行船もぐりん


出演声優…海の白馬マリン、ゆうれい船の歌




あらすじ

海に遊びに来たアンパンマンたち。
海岸で出会った仔馬マリンと仲良くなったメロンパンナは、一緒に仲良く遊んだ。
そんなマリンに興味を持ったドキンちゃんに命じられ、ばいきんまんはマリンを誘拐。
しかしマリンはドキンちゃんに対し反抗的で、一緒にいたロールパンナと仲良くなってしまった。
どうも最近まごころ草の力が強くなっているようだと感じたばいきんまんは、ドクター・ヒヤリに頼んでロールパンナを本物の悪にしようと目論む。
ヒヤリの発明品により、ロールパンナのまごころ草のエキスは抜き取られ、悪の心のみを持つブラックロールパンナが誕生した。

ばいきんまんは幽霊船を作り、ブラックロールパンナを連れて町へ向かった。
幽霊船の襲撃に町は大さわぎ。
また、いつもと様子の違うロールパンナを見て戸惑うメロンパンナ。
ブラックロールパンナはメロンパンナを見ても何も反応せず、カレーパンマンをあっという間に倒してしまった、。
「お姉ちゃん、どうして…?」

ブラックロールパンナはカレーパンマンとしょくぱんまんを倒し、ついにはアンパンマンもやられてしまう。
ブラックロールパンナにメロンパンナの声は届くのか。そして元のロールパンナに戻ることはできるのか!?



備考

劇場版において、普段の街が舞台となったのは今作が初。
そのぶん前6作品にくらべるとわくわく感は少なめかもしれないが、ロールパンナから良い心を奪ってしまうという展開は面白い。

この頃のアンパンマンの映画の中では特に作画や演出等が凝っている印象。
特にアンパンマンVSブラックロールパンナの戦いは迫力満点だ。










にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 劇場版本編
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

ドキンちゃんのドキドキカレンダー :: 2012/12/31(Mon)

『ドキンちゃんのドキドキカレンダー』

ドキンちゃんのドキドキカレンダー


♦1991年7月20日放送 <劇場版第3作同時上映>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

監 督  :矢野博之
構 成  :翁妙子

作画監督:徳田悦郎
原 画  :大久保修、伊東一男、阿部真弓、長谷川龍之


登場キャラドキンちゃんばいきんまんかびるんるんアンパンマン
         しょくぱんまんカレーパンマンジャムおじさんバタコチーズ



【8月】…マイマイの子供たち、くじらのクータン、バナナマン

【9月】…ケーキさん、シュークリームくん、プリンくん、アイスちゃん(チョコレート・ストロベリー)
      ゼリーちゃん、シャーベットくん、ソフトクリームマン、ドーナツマン、ぶたまんまん
      やぎ画伯、たこやきまん、サンドイッチマン、タンゴ、フランク、フルト、ミスターソルト
      ジャイアントペッパー、エリザベスマスタード、ゴールデンケチャップ、レモンちゃん
      ジューサーくん てんどんまんカツドンマンかまめしどん、てんどん母さん、ふりかけまん

【11月】…ピリマちゃん、コロリン、タクトマン、ピアノマン、オルゴールマン
      リーナちゃん、ピーター、ナンカ・ヘンダー

【12月】…サンタクロース、ルドルフ

【1月】…ニャンコック、けむりぬいムクちゃん、ビーくん、バーくん

【2月】…チョコレートマン

【3月】…ケム姫、ポポ、カレン、ハニー、やみるんるん

【4月】…やかんまん

【5月】…ポポル、あかちゃんまん、みるくぼうや、こむすびまん
     タータン、かみなりぴかたん、ひのたまこぞう、ベビードーナツ

【6月】…りんごちゃん、ポットちゃん、きのこちゃん、ムーン姫、みずうみ姫、シュークリーム姫
     ハンバーガーキッド、ピクルス、おむすびまん鉄火のマキちゃんかつぶしまんはみがきまん
     おそうじまん スペード銃士、ハート銃士、クラブ銃士、ダイヤ銃士
     忍者のニャンジャ、ドン・キ・ホタテ、シャボンダマン

【7月】…タイコマン、どじょうおじさん、はなびまん、アンコラ、かぜこんこん

【ED】…たまごちゃん、ペンギンぼうや、ジョーカー、バイキン仙人、らーめん天使
     ペッパー警部、らくがきこぞう、かんづめカン太郎、はなびまん、カバお
     ピョンきち、ミミ先生、ネコみ、ブタお、ゆきだるまん、オニオン鬼
     セニョール・マカロニーノ、こくばんまん、ガランガラ大臣、タクトマン
     マジカちゃん、シュガーぼうや、ネンコちゃん、妖精バック、ゆきこんこん
     タクトマン、ピアノマン、けんだまん、あくびどり、すなおとこ、やまねこ大王
     こんにゃくおしょう、カレンダーマン、エスカ、ルーゴ、SLマン、くらげまん
     アリンコキッド、ラクダット、マスカット姫、ふうせんかばさん、かげぼうや
     うずまきぱんた、クッキーキャット、コーンくん、ダルマン、ドロンガ、ドド
     マリアンヌ、ゴミラ、ふけつまん、おもちゃ天使、ちびごん、ナンドバット
     えんぴつぼうや、ノートくん、スケールちゃん、めざましくん、ケムケム、他
      


出演声優…鶴ひろみ (ドキンちゃん)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        戸田恵子 (アンパンマン)、  島本須美 (しょくぱんまん)
        柳沢三千代 (カレーパンマン)、増岡 弘 (ジャムおじさん)
        佐久間レイ (バタコ)、      山寺宏一 (チーズ)、      
        坂本千夏 (てんどんまん)、      三ツ矢雄二 (カツドンマン)

        緒方賢一 (サンタクロース)、杉山佳寿子 (ふりかけまん)
        古谷徹 (チョコレートマン)、 天野由梨 (あかちゃんまん)
        三田ゆう子 (バナナマン)、 小山ゆかり (ケム姫)
        渕崎ゆり子 (ポポル)、    松岡洋子 (ハニー)
        横田みはる (カレン)、    中村大樹 (たいこまん)



バイキンメカバイキンUFOドキンUFOシーボーズゴロンゴロ
          スーパーオクトパス、バイコング、だだんだん2号、パンチUFO
          アイロンタンク、ムシトリ、もぐりんオニヒトデ
          バイキンヘリコプター、ネコロボット、カッパラス、タイヤキ号

作中使用曲…「カレンなカレンダーガール」、「バナナダンス」
          「アンパンマン絵かきうた」、「クリスマスの谷」、「いくぞ!ばいきんまん」
          「生きてるパンをつくろう」、「アンパンマン音頭」、「アンパンマンたいそう」


あらすじ

ドキンちゃんとばいきんまんが、8月から順に、いままでの出来事を振り返っていきます。
あんなことや、こんなこと…、色々なことがありました。
しかし、しょくぱんまんたちがアンパンマン音頭を楽しく踊る映像を見て、ドキンちゃんは寂しくなってしまいます。
「いいないいな、みんな一緒に遊べて…」
すると、そこへしょくぱんまんやアンパンマンが現れました。
ドキンちゃんのショーがあると聞いて、遊びに来てくれたのです。
「今日ぐらいは仲良くしようぜ」というカレーパンマンの提案のもと、最後はみんなで仲良くアンパンマンたいそうを踊って幕を閉じたのでした。


備考

主役はドキンちゃんとばいきんまん。
この二人の視点で話が進んでいくので、ばいきんまん好きにとっては非常に嬉しい構成。
こんな話もあったなぁと振り返るもよし、こんなキャラクターがいたんだ、と新たな発見をするもよし。
1991年の7月までに放送された内容を季節を感じながら振り返ってみよう。


個人的には9月、1月、6月パートがお気に入り。

9月→おいしそうなキャラクター紹介。
1月→バイキンメカ大集合。
6月→可愛い子&厄介な敵(頼れる味方たち)紹介。


これを一本見ると結構満足してしまうので、このあとに本編(ちびごん)が待っているというのは結構ハードかも。







にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 劇場版同時上映
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
次のページ