それいけ!バタコさん





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

アンパンマンのひみつ :: 2015/02/21(Sat)

『アンパンマンのひみつ』


♦1998年11月27日放送 <500話>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :藤田伸三
絵コンテ:永丘昭典
演 出  :大原実


登場キャラアンパンマンばいきんまんクリームパンダメロンパンナ
         ドキンちゃんジャムおじさんバタコチーズかびるんるん
        カバお、ウサこ、SLマン、ピーター、やぎじいさん、ソバオくん
        ソフトクリームマン、さくらもちねえさん、おべんとうまん
        アイスキャンディーマン、クリスケさん、、フラッペちゃん
        かみなりピカタン、ネコミ、ブタお、クマた、モンきち、キーコ、他


出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)       
        
        長沢美樹 (クリームパンダ)、 北村弘一 (やぎおじさん)
        坂本千夏 (ちびぞう)、 中村ひろみ (ウサこ)
        

あらすじ

一日中パトロールをしているアンパンマンに憧れるクリームパンダ。
自分は上手く飛べないからアンパンマンのようにはなれないと考えていたが、アンパンマンも昔は上手く飛べなかったことを知る。
ちょうど勇気の花のストックがなくなったっため、アンパンマンとクリームパンダは一緒に勇気の花を摘みに行くことにする。
しかし、そこにはすでにばいきんまんが待っていて、勇気の花をすべてダメにしてしまった。
唯一残っていた勇気の花もしおれてしまっていたが、クリームパンダはその花を持ち帰った。

その後、調子に乗ったばいきんまんは町で大暴れ。
アンパンマンも町へ向かうが、顔を汚されてしまう。
新しい顔を焼こうにも勇気の花が無い。

汚れた顔の状態でも皆を守るために頑張るアンパンマン。
町の皆もアンパンマンを応援した。
するとクリームパンダのもっていた勇気の花が光り出した。
皆の思いが通じたのだ。
この花を使ってジャムおじさんたちは新しい顔を焼き、アンパンマンは元気100倍。
ばいきんまんをやっつけた。




備考

ジャムおじさんが昔を回想するシーンがなんだか泣ける。
ジャムおじさんの声が凄く優しい。

「みんなを守るんだ!そのために僕は生まれてきたんだ!」

この台詞が力強くてすごく良い。
こんな臭い台詞を言っても許されるのはアンパンマンならでは。

BGMで「美しいキラキラ星の涙」が使用されていた。



で、結局アンパンマンのひみつは
「アンパンマンは皆の力で支えられている。」ということだった。
うーん…。みんな周りで応援してただけだけどね。






にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 401話~500話
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

アンパンマンとバイキン大軍団 :: 2013/10/10(Thu)

『アンパンマンとバイキン大軍団』


♦2013年10月4日放送 <1190話>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :藤田伸三
絵コンテ
演 出  :川越淳

作画監督:笠原彰
原 画  :笠原彰、星名靖男、赤城由高、川越淳、ういん堂


登場キャラ
アンパンマンばいきんまんドキンちゃん、黒バラ女王、化石の魔王
こおりおに、かぜこんこん、カレーパンマンしょくぱんまん
メロンパンナクリームパンダジャムおじさんバタコチーズ



出演声優
戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
柳沢三千代 (カレーパンマン)、島本須美 (しょくぱんまん)
かないみか (メロンパンナ)、 長沢美樹 (クリームパンダ)

小原乃梨子 (黒バラ女王)、大友龍三郎 (化石の魔王)
銀河万丈 (かぜこんこん)、鈴木琢磨 (こおりおに)


あらすじ

ばいきんまんとドキンちゃんはアンパンマンを倒すため、黒バラ女王、化石の魔王、こおりおにを集める。
3人ともあまり協力的ではなかったが、アンパンマンを倒したいという利害の一致から、とりあえず一緒にアンパンマンを襲うことに。
近くにいたかぜこんこんもついでに誘い、一行はアンパンマン退治に向かった。

アンパンマンたちは巨大な怪物たちが同時に現れたことに困惑。
ひとりでも厄介な敵だというのにこれだけ集まるとやはり手ごわい。
顔が欠けていたアンパンマンはついに化石の魔王とこおりおにの攻撃に捕まってしまった。

しかし、カレーパンマンとしょくぱんまんが怪物衆の相手をしている間に新しい顔が到着。
自分こそアンパンマンを倒すんだと言い合う、怪物たち。
そんな彼らを元気100倍になったアンパンマンは、黒バラ女王のツタを使って縛り上げ、アンパンチでやっつけた。



備考

悪役大集合。
この発想はあった。ついに実現。
わくわく。

しかし、予想通りといえば予想通りだが、怪物衆が協力できるはずもなく、足を引っ張り合ってばかり。
結局1+1+1+1=1.5 くらいでしかなかった気がする。
黒バラ女王VS化石の魔王の戦いはなかなか面白かった。
なんとなく黒バラ女王がボスのような扱いだったが、太陽光を浴びても戦い続けていたこおりおにの方が優秀ではないか。

他の3人に比べ、かぜこんこんはずいぶんと間抜けな行動をとっていた。
かぜこんこん可愛いよ、かぜこんこん。
しかし、なんだかんだばいきんまんの言うことを素直に聞き、アンパンマンを最も苦しめたのはかぜこんこん。
MVPはかぜこんこんだ。
かぜこんこんとばいきんまんだけで戦った方がよっぽど強かったかもね。


いつかばいきんドキン、ホラーマン、ヒヤリ先生、かび&やみるんるん軍団、ちくりん軍団あたりでチームワークの良い戦いっぷりを見てみたいものだ。
久々にあかきんまんとあおきんまんもね。




にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 1101話~1200話
  2. | trackback:0
  3. | comment:8

アンパンマンとブラックロールパンナ :: 2013/07/10(Wed)

『アンパンマンとブラックロールパンナ』


♦1998年3月6日放送 <465話>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :米村正二
絵コンテ:矢野博之
演 出  :島崎奈々子


登場キャラアンパンマンばいきんまんロールパンナメロンパンナ
         カレーパンマンしょくぱんまんジャムおじさんバタコさん
         チーズ、ベソ、ドキンちゃんかびるんるん


出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
        
        柳沢三千代 (カレーパンマン)、島本須美 (しょくぱんまん)
        冨永みーな (ロールパンナ)、 かないみか (メロンパンナ)
        山田栄子 (ベソ)


あらすじ

ロールパンナのまごころ草の力が弱まっていると考えたばいきんまんは、ロールパンナを捕まえ、バイキン草の力を強めることにした。
バイキン草のエキスを浴びたロールパンナはブラックロールパンナとなり、アンパンマンに襲い掛かる。
ロールパンナにやられ、海に沈められてしまったアンパンマン。
ロールパンナはパン工場も破壊し、カレーパンマンとしょくぱんまんも倒してしまう。

ベソに助けられ、なんとかジャムおじさんたちのもとへ帰ることのできたアンパンマンは再度ロールパンナと対決。
メロンパンナは戦いを止めに入るが、ブラックロールパンナにはメロンパンナの声もなかなか届かない。
しかし、メロンパンナのメロンジュースを浴びたロールパンナはまごころ草の力を呼び戻すことができた。
最後はアンパンマンとロールパンナのダブルパンチでばいきんまんをやっつけた。


備考

基本的には「ゆうれい船をやっつけろ!」と同様の展開だが、ブラック化の際の演出はこちらの方がえぐい。
「苦しいか?優しい心なんてものを持ってるから苦しむんだ!そんなもんは捨てちまえ!」
この“苦しいか?”の言い方が凄くイイ。
ばいきんまん怖いっす。

アンパンマンがロールパンナと戦う前のなんともいえない表情がイイ。
パン工場の前に花が置いてあるという終わり方もなかなかお洒落。








にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 401話~500話
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

アンパンマンとてつの星 :: 2013/03/12(Tue)

『アンパンマンとてつの星』


♦1996年2月26日放送 <367話>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :米村正二
演 出  :奥脇雅晴


登場キャラアンパンマンばいきんまん、こてつちゃん、こてつじいさん
         ドキンちゃんジャムおじさんバタコチーズメロンパンナ
         かびるんるん、カバお、ウサこ、ピョンきち、鉄の星の住人、他


出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
        原えりこ (ピョンきち)、      中村ひろみ (ウサこ)

        かないみか (メロンパンナ)、  渕崎ゆり子 (こてつちゃん)
        北村弘一 (こてつじいさん)


バイキンメカ…バイキン巨大UFO、スーパーダダンダンモグリンスリー
        


あらすじ

夜中に巨大なUFOが現れ、町中の鉄を持っていってしまった。
犯人はばいきんまん。
鉄の星の住人に最強のメカを作らせるため、大量の鉄が必要だったのだ。

鉄の星の住人を脅迫し、メカを作らせるばいきんまん。
鉄の星を救うため、アンパンマンがやってくるが時すでに遅し。
最強メカ「スーパーダダンダンモグリンスリー」はすでに完成していた。

メカにはアンパンチも効かず、手も足も出ない。
アンパンマンは鉄にされてしまい、動けなくなってしまう。
こてつじいさんはアンパンマンたちを救うため、自分の体が錆びることも顧みず、雨の中に飛び出してゆく。
するとこてつじいさんやこてつちゃんに後押しされた仲間たちも、勇気をふりしぼり協力することに。
こうしてアンパンマンの新しい顔も焼け、元気100倍。
だが、今回のメカは手ごわいぞ。
壊しても壊しても、自動的に修理されてしまう。
アンパンマンの顔は濡らされ、またしてもばいきんまんにやられてしまった。

こてつちゃんは雨雲を消し、アンパンマンの顔に太陽の光を送る。
太陽の熱で顔が乾いたアンパンマンは元気300倍。
ばいきんまんをやっつけた。



備考

脚本は「勇気の花がひらくとき」の米村正二さん。
映画はこの話に恋愛要素を絡め、話のスケールを大きくした印象だ。

今回のメカは強かった。









にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. 301話~400話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ドレミファ島のクリスマス :: 2012/12/24(Mon)

『ドレミファ島のクリスマス』


♦2012年12月21日放送 <TVスペシャル>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :岡部優子
絵コンテ:大宙征基
演 出  :山内東生雄

原 画  :菖蒲隆彦、川越淳、清水健一
      松坂定俊、興村忠美、阿部航
      野田直道、阿部純子、志村恵美子
      赤城由高、一川孝久、星名靖男


登場キャラアンパンマンばいきんまん、ドレミ姫、あかちゃんまん
         タクトマン、ドキンちゃんホラーマンしょくぱんまんカレーパンマン
         ジャムおじさんバタコチーズメロンパンナクリームパンダ
         ベタベタマン、てんどんまんカツドンマンかまめしどん、ミミ先生
         カバお、ピョンきち、ウサこ、ちびぞう、でかこ母さん、楽器たち
         サンタクロース、ルドルフ、かびるんるん、他


出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
        原えりこ (ピョンきち)、      中村ひろみ (ウサこ)
        坂本千夏 (てんどんまん)、   滝沢ロコ (ミミ先生)
        柳沢三千代 (カレーパンマン)、島本須美 (しょくぱんまん)
        肝付兼太 (ホラーマン)、    かないみか (メロンパンナ)
        長沢美樹 (クリームパンダ)、 三ツ矢雄二 (カツドンマン)
        
        川澄綾子 (ドレミ姫)、     小杉十郎太 (タクトマン)
        千原江理子 (あかちゃんまん)


あらすじ

ドレミファ島でクリスマスをお祝いするため、島へ行くことになったアンパンマンたち。
ところがばいきんまんがベタベタマンを使って暴れ始めたから大変。
みんなで協力してなんとかばいきんまんを倒すことができたが、ベタベタマンで汚れたドレミファ島では、もう演奏することができない。
落ち込む皆だが、ドレミ姫がクリスマスソングを口ずさむと不思議な力で島が元通りに。
こうして無事クリスマスをお祝いすることができたのだった。


備考

無事録画できるようになりましたので感想再開いたします。

ストーリーに関してはあまり面白みのないものでしたが、クリスマスソングがふんだんに使われているので、気軽に楽しめるクリスマス回という意味では悪くないと思います。
特にドキンちゃんとしょくぱんまんのデュエットシーン(ウィンターワンダーランド)では、映像も非常に手が込んでいました。








にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
  1. TVスペシャル
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。