それいけ!バタコさん





コキンちゃんと消えたパン工場 :: 2012/10/05(Fri)

『コキンちゃんと消えたパン工場』


♦2012年10月5日放送 <1143話>

オススメ度 ★★★★★★★★★★

脚 本  :菅良幸
絵コンテ
演 出  :日巻裕二

作画監督:笠原彰
原 画  :笠原彰、赤城由高、三浦弘二
      和泉絹子、松下佳弘、ういん堂


登場キャラアンパンマンばいきんまんコキンちゃんクリームパンダ
         ドキンちゃんホラーマンカレーパンマンしょくぱんまん
         メロンパンナかびるんるんジャムおじさんバタコチーズ
         モカ、ゆきだるまん、カバお、ウサこ、ちびぞう、ピョンきち、他


出演声優…戸田恵子 (アンパンマン)、   中尾隆聖 (ばいきんまん)
        増岡 弘 (ジャムおじさん)、  佐久間レイ (バタコ)
        山寺宏一 (チーズ)、       鶴ひろみ (ドキンちゃん)
        原えりこ (ピョンきち)、      中村ひろみ (ウサこ)
        坂本千夏 (ちびぞう)     

        柳沢三千代 (カレーパンマン)、島本須美 (しょくぱんまん)
        肝付兼太 (ホラーマン)、    かないみか (メロンパンナ)
        長沢美樹 (クリームパンダ)、 平野綾 (コキンちゃん)
        

あらすじ

新兵器を使ってパン工場を火の国へ運んでしまおうと考えたばいきんまん。
パン工場が無ければ新しい顔が焼けないからだ。
さっそくパン工場のお引っ越しに取りかかり、パン工場は火の国へと向かった。

このことに気付いたしょくぱんまん。
事情を知っているコキンちゃんの助言もあり、アンパンマンたちはパン工場を探すことになった。
しかし、その途中だだんだんの攻撃でアンパンマンの顔が濡らされてしまう。
一方パン工場は氷の国で崖から落ちそうになり大ピンチ。
間一髪のところをコキンちゃんに助けられたジャムおじさんたち。
アンパンマンのピンチを知り、すぐに新しい顔を焼き始める。
コキンちゃんとクリームパンダが新しい顔を届け、アンパンマンは元気100倍。
トリプルパンチでばいきんまんをやっつけた。


備考


パン工場を見つけたのも、救ったのも、新しい顔を届けたのも、ばいきんまんを戦闘不能にしたのも、全部コキンちゃん。パン戦士たちより活躍していた。
コキンちゃんはもはやアンパンマンの味方で、ばいきんまんの敵と考えた方が良さそうだ。
最後にアンパンマンたちと一緒にいるところを見ると、余計にそう感じてしまう。
しかもばいきんまんとしては手を出せないのだから非常に厄介な存在だ。
ホラーマンがばいきんまん側だったのがせめてもの救い。


EDのサンサンたいそうの映像が新しくなった。
新たにクリームパンダとコキンちゃんが追加。まぁ妥当なメンバー。
どうやらコキンちゃんが完全に準レギュラー扱いになってきた模様。
本編で妙に対立しているだけに、コキンちゃんがドキンお姉ちゃんたちと仲良く踊っているのは微笑ましい。


その他

・しょくぱんまんのノリ突っ込みが素敵。
・チーズが無事だった時のバタコさんの「良かったわね、チーズ!」の言い方が凄く良かった。
・ドキンUFOとブルーティアーズ号はスイッチ一つで音声がつながるらしい。
・モカの声は戸田さん?珍しい。





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
  1. 1101話~1200話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<アンパンマンとまじゅつしドロンガ | top | カレーパンマンとハッパちゃん>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://batabatakosan.blog95.fc2.com/tb.php/451-96c92470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)